刀翻星走〜幡谷志郎の記憶〜

このページは、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』のキャラクターである『幡谷志郎』のブログです。

 
このページに使用されているイラスト作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する 『シルバーレイン』<http://t-walker.jp/sr/html/main.htm>の世界観を元に、 株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。  イラストの使用権は作品を発注したお客様に、 著作権は作成ていただいた絵師に、 全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:氷皇・悠輝
【心情】
皆と仲良くなりたくて参加したが、
人見知りするため、友人の真樹と
行動をともにする事が多い

【行動】
初日、散歩中湖を発見。釣竿を借りて晩御飯の魚を釣る事に。(釣果は上々)

二日目、今日も朝から湖へ。ボートを借りて仰向けになり空を見上げいるうちに、眠りについてしまう。
それから数時間後に釣りにきていたメンバーの声で飛び起きる。が足場が不安定だった為ボートが転覆!!真樹に助けられる。
その後釣りに参加。
夜、山に登り星を見る。 
【台詞】
初日・釣りの時
「皆の分も釣れるかな〜?」
「な・・・長靴!? 長靴ってホントにつれるんだ〜(思ってないものが釣れた為ハイテンションに)」

二日目・ボートに乗ってる時
「今日もいい天気でよかった♪」
「なんか眠くなってきちゃ・・・た・・・zzz」
転覆時
「なになに!!?」
「うわぁ〜!!」
「ありがとう真樹・・・溺れるかと思った(半泣き)」
夜・山で星見てる時
「綺麗〜♪」
流れ星が見れたら
「あ・・・流れ星だ!! もっと皆と仲良くなれますように×3」
【補足】
真樹は心を許している仲なので君づけ。他の人はさんづけ

↑でアンオフィ設定ありますが本人には了承済み
「字数がオーバーだった為入れられなかった」とのこと
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ