Information  ライブ

アレイアミュージックオフィシャルサイト内の
イベントページに掲載しています。
アレイアミュージックオフィシャルサイト
http://www.areiamusic.com/



2018/7/16

いい曲ばかり  ライブ

今日は朝からずっとパソコンの前。
一休みして、また夜も続きます。
来年にかけて、いろいろとお声がけいただいたり、声はかかっていないけれど自ら事を起こしていたり(笑)
そのための準備なのです。

勝手に宣伝して主役に怒られそうですが、10月の終わりに素敵なライブをやることになり、その仕切り役を仰せつかっています。
主役は女性ジャズボーカル。ボーカリストと書くと「やめてよ〜」と言われそうなので、人生の先輩、素敵な女性としておきます。
実にいいウタを歌っちゃう方なのです。
ジャズボーカルといっても、現在は多岐にわたり様々なタイプのシンガーがいますが、秋のライブの売りは、なんてったって良い曲ばかり。
昨年冬から計画し、既にいろいろな曲をあ〜でもない、こ〜でもない、と3ケ月以上の間、試してはやめ、また見つけ、キーと方針を考えるという地道な作業をしていました。
私は、サックスも吹きますし、バックをやってくれるのは、若きミュージシャンたち。
それから、素晴らしい!!!ベーシストも。
良い曲に囲まれていると、ワクワクします。
幸せな気分というか。
今のところ半クローズドのライブなのですが、とってもオススメのライブの仕上がりになりそうなので、またお知らせします。

あ、私も9月24日にライブをやることになりました。
こちらも良い曲ばかりですよ。
全部自作です。でへへ。


クリックすると元のサイズで表示します


タグ: 音楽

2018/5/4

さぁさぁさぁさぁ、仕込ですよ〜。 fujiyama 嵐の予告編-11 【fujiyama Band】  ライブ

6月16日(土)14時から
That's Fujiyama Dancing!! 2nd Party開催!!じゃじゃ〜ん!!
近づいてきました。

嵐の告知編を10回続けてきましたが、演目に関連する項目はほぼカバーしました。
今日は、私の大事なファミリー、プレイヤーたちを紹介します。
今回、やんごとなき理由で演奏に参加できないメンバーもいますが、そんなことはどうでもいいこと。
皆、メンバーです。

6月16日のイベントのみならず、全国でダンスパーティを主催されている皆様。
Fujiyama Bandはオールジャンル、古今東西あらゆるダンスミュージックを演奏致します。
生演奏で踊ってみませんか?


That's Fujiyama Dancing!! Band


Saxophone
Mayuko kataoka 片岡摩由子 (Alto)
Hiromichi Itoh 伊藤裕通 (Alto)
Yusuke Kashiyama 樫山雄介 (Tenor & Alto)
Masako Yanatsu 柳津雅子 (Tenor & Vocal)
Kojiro Terada 寺田光二郎(Tenor & Harmonica)
Kanako Ohno 大野加奈子(Tenor)


Trumpet
Yuko Fukumoto 福本祐子
★Guest Natsumi Yoshida 吉田奈都実

Trombone
Yukiko Matsuda 松田結貴子 (& Pianica)

Viola
Momoka

Guitar
Hideto Kashiyama 樫山英人

Keyboard
Daisuke Ohta 太田大介
★Guest Chamy

Bass
Takashi Tashiro 田代卓
★Guest Junya Fujimoto 藤本純也

Drums
Ryuji Suzuki 鈴木隆二

Vocal
Toshihiko Arai 荒井寿彦 (& Ukulele)

Dance & Various Support Member

Chizu Toyoshima 豊嶋千寿

Dancers
OYJ Flavorz :Force Gaos Yuki

Band Master & Saxophones

Michiko 'Maysico' Kawaguchi 河口実知子(Maysico)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


お申し込みはこちらから。
アレイアミュージックショップ

大人、大学生(学割)、中高校生、小学生以下それぞれのカテゴリーの値段がありますので、気をつけてくださいませ。

皆さまと大笑いし、息切れし、
翌日からの筋肉痛をわかちあえることを楽しみにしております。

ろうにゃくなんにょ
全力で遊ぼう!!
That's Fujiyama Dancing!!


クリックすると元のサイズで表示します



2018/5/3

さぁさぁさぁさぁ、仕込ですよ〜。 fujiyama 嵐の予告編-10 【Soul Train】  ライブ

6月16日(土)14時から
That's Fujiyama Dancing!! 2nd Party開催!!じゃじゃ〜ん!!
近づいてきました。
さぁさぁさぁさぁ、踊る準備をさらに続けるのです。
次回も実に様々なダンスが飛び出せ青春するのです。

嵐の予告編10回目は、言葉は要らない。
これをご覧ください。もうゴキゲン(昭和表現)としか言えません。
これでしょ、これ。
有名すぎる曲ばかりですが、ただただゴキゲン!!!!!



お申し込みはこちらから。
アレイアミュージックショップ

大人、大学生(学割)、中高校生、小学生以下それぞれのカテゴリーの値段がありますので、気をつけてくださいませ。

皆さまと大笑いし、息切れし、
翌日からの筋肉痛をわかちあえることを楽しみにしております。

ろうにゃくなんにょ
全力で遊ぼう!!
That's Fujiyama Dancing!!


クリックすると元のサイズで表示します


2015/1/1

和話(Wawa)とは? What is Wawa ?  ライブ

和話(Wawa)とは? What is Wawa ? ↓写真をクリックしてください


タグ: 和話 Wawa Areia

2014/12/8

師走の日々  ライブ

クリックすると元のサイズで表示します

先日のライブ終了後のひとこまです。
私は写真がサイコーにニガテなので、カメラを向けられると正直どうしていいかわからない。
演奏するのは大好きな反面、お願いだから注目しないでね!って思ってるタイプなので。
ライブ中の偶然のショットを除き、こんな風にくしゃくしゃに笑ってるときは、それはもう相当楽しかったときなのだ。
この日はライブ終了直後、楽屋で出演者全員で大騒ぎしちゃって、そういう意味でも嬉しかったし。
ということで、先月から突然のライブな日々を過ごしているが、残り半分。
その中でチャレンジしてきた仕事もあって、内心本当にどうしよう〜!ああ、やめておけばよかったかなって、実は今も少し思っていたりする。
休みがないぞ〜、時間がないぞ〜っていう恐怖の中、今日のように奇跡的にぽっかり時間をいただいたりできる幸運もあり。
人生はうまくできているなあと思う。^o^
断崖に追いつめられるからこそ面白いし、だからこそやるとも言う。
時間がないなりに、時間はなんとかできることも、改めて知った。
この慌ただしさでずっといくのは問題だけど、皆さんもきっと同じですね!

Maysico Altaernate Worksというタイトルでのライブも今年あとひとつ。
来週木曜日。はじめてアレイアサックスカウンシルのレッスン生の大学生ボーイと、2テナーでのライブなのです。
かつて私自身も師匠との師弟対決をさせていただいて、そりゃもうお話にならないくらいのレベルの違いだったけど、こんな日が来るとは思わなかった。
きっとバッサバッサに斬られることだろうが、素晴らしい共演者と共に、終わったらきっとまたにこにこだろうな。

クリックすると元のサイズで表示します


もうひとつ。
これは私はリーダーではないけれど、昨年から共に演奏活動をしている神楽坂清三郎さんのユニットでのクリスマスライブをご紹介。
クリックすると元のサイズで表示します


共に演奏をする存在は、それぞれ皆大事な身内だ。
神楽坂さんもそう。
年下の私などが失礼かもしれないが、この一年、神楽坂さんは言い方はヘンテコだけど本当に充実されたと思う。
充分な年齢に達してから音楽を始めたという経歴の方だが、己を知り、好奇心と向上心、そして何でも楽しんでしまえる遊び心がその人を作るのだなとつくづく思う。
きっと楽しいライブになるはず。(私はもはやあまりやることがなくなってきた....(笑))

忙しい日々ですが、しばしのひとときを音楽と共に。
お待ちしています。


タグ: Maysico Maysico



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ