Information  ライブ

アレイアミュージックオフィシャルサイト内の
イベントページに掲載しています。
アレイアミュージックオフィシャルサイト
http://www.areiamusic.com/



2018/8/31

あれとこれとあっちとこっちの譜面把を忘れないで出勤  ライブ

明日は演奏します。
さっきまで練習してました。
が、週末。アレイアミュージックカウンシルは通常通り開講日しています。
ほぼひとりひとりやっていることが違うので、皆さんの全プログラム分のレッスン資料を忘れずに。
もちろん、ライブ用ツールを忘れずに。
特に楽器!!!
そして翌日のレッスン全プログラム分も忘れずに。
そして9/24、ソロライブのゲストに来てくれるふたりとのリハーサルの譜面把も忘れずに。
今日明日は旅芸人みたいな。

旅行とか、こういう準備、特に衣装とかあれこれ揃える荷造りが大嫌いなわたし。
間際までやらない。きっと明日の朝バタバタ。

9月24日ソロ十五夜ライブ

Date: 9月24日(月・祝)
タイトル: 十五夜ライブ
Open 18:30 Start 19:00
Music Charge: 2700円(別途オーダー)
Venue: Z.imagine 港区南青山6-2-13 ファイン青山B1 ★1Fに靴屋さんが入っています。
TEL: 03-6679-5833
http://zimagine.genonsha.co.jp/
メンバー: Maysico(Sax) 太田大介(Pf) 田代卓(Bass) 鈴木隆二(Dr)
ゲスト 柳津雅子(Ts) 緒方美保(As)

クリックすると元のサイズで表示します



2018/8/29

ピアノにもたれ  ライブ


ずいぶん若い。9年前。
このときもグランドピアノの存在感大きいライブだったっけ。
私自身もピアノは大好き。
たくさんお金があったとして、欲しいものは?と言われたら
そのひとつはグランドピアノかな。
たくさん練習してみたい。小型でいいからグランドピアノが欲しい。

クリックすると元のサイズで表示します


大好きなのはこれ。何回紹介しただろう。
私の葬式に流してほしい。



9月24日ももちろんグランドピアノ
クリックすると元のサイズで表示します



2018/8/28

グランドピアノのあるスタジオでリハ  ライブ

来月初日の演奏のためのリハーサルを実施。
現場がグランドピアノだけに、なんとしてもグランドのあるスタジオでリハーサルしようと思った。
グランドピアノというのはクラシック系でない場合、そもそも、我々がフツーに出入りしている音楽貸スタジオに、当たり前に設置されているシロモノではない。
そしてその使用料は追加料金がかかる場合が多く、なんだかんだと高い。
そりゃそうだと思う。
とはいえ、演奏現場にグランドピアノがある以上、リハーサルはエレピのピアノ音じゃないほうが絶対いいに決まっている。
ということで、メンバーたちとあちこち探して探し当てた。
というか、探した上で根性予約して取った!!
結果は、やはり雰囲気が全然違う。
特に蓋を開けてしっかり弾くと全然違う。
ウチのピアニストはキーボーディストというより、ピアノ弾きだから。
環境は本当に本当に大事。

ということで演奏するのだが、
そのメンバーのうちのピアノトリオ隊で、私自身のソロ活動復活も果たすことに。
そのリハーサルも同じ環境で行う予定だ。
きっといい雰囲気になるだろう。
全員20代の若者たち。

今週末ゲストのおふたりもやってきますが、また追って。
9月24日 月・祝
青山Zimagine
Open 18:30 Start 19:00
Music Charge 2700円
食べ物のお持込は自由です!!

メンバー
Maysico(Sax)
太田大介(Pf)
田代卓(W.Bass)
鈴木隆二(Dr)

ゲスト
柳津雅子(T.Sax)
緒方美保(A.Sax)

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



2018/7/16

いい曲ばかり  ライブ

今日は朝からずっとパソコンの前。
一休みして、また夜も続きます。
来年にかけて、いろいろとお声がけいただいたり、声はかかっていないけれど自ら事を起こしていたり(笑)
そのための準備なのです。

勝手に宣伝して主役に怒られそうですが、10月の終わりに素敵なライブをやることになり、その仕切り役を仰せつかっています。
主役は女性ジャズボーカル。ボーカリストと書くと「やめてよ〜」と言われそうなので、人生の先輩、素敵な女性としておきます。
実にいいウタを歌っちゃう方なのです。
ジャズボーカルといっても、現在は多岐にわたり様々なタイプのシンガーがいますが、秋のライブの売りは、なんてったって良い曲ばかり。
昨年冬から計画し、既にいろいろな曲をあ〜でもない、こ〜でもない、と3ケ月以上の間、試してはやめ、また見つけ、キーと方針を考えるという地道な作業をしていました。
私は、サックスも吹きますし、バックをやってくれるのは、若きミュージシャンたち。
それから、素晴らしい!!!ベーシストも。
良い曲に囲まれていると、ワクワクします。
幸せな気分というか。
今のところ半クローズドのライブなのですが、とってもオススメのライブの仕上がりになりそうなので、またお知らせします。

あ、私も9月24日にライブをやることになりました。
こちらも良い曲ばかりですよ。
全部自作です。でへへ。


クリックすると元のサイズで表示します


タグ: 音楽

2018/5/4

さぁさぁさぁさぁ、仕込ですよ〜。 fujiyama 嵐の予告編-11 【fujiyama Band】  ライブ

6月16日(土)14時から
That's Fujiyama Dancing!! 2nd Party開催!!じゃじゃ〜ん!!
近づいてきました。

嵐の告知編を10回続けてきましたが、演目に関連する項目はほぼカバーしました。
今日は、私の大事なファミリー、プレイヤーたちを紹介します。
今回、やんごとなき理由で演奏に参加できないメンバーもいますが、そんなことはどうでもいいこと。
皆、メンバーです。

6月16日のイベントのみならず、全国でダンスパーティを主催されている皆様。
Fujiyama Bandはオールジャンル、古今東西あらゆるダンスミュージックを演奏致します。
生演奏で踊ってみませんか?


That's Fujiyama Dancing!! Band


Saxophone
Mayuko kataoka 片岡摩由子 (Alto)
Hiromichi Itoh 伊藤裕通 (Alto)
Yusuke Kashiyama 樫山雄介 (Tenor & Alto)
Masako Yanatsu 柳津雅子 (Tenor & Vocal)
Kojiro Terada 寺田光二郎(Tenor & Harmonica)
Kanako Ohno 大野加奈子(Tenor)


Trumpet
Yuko Fukumoto 福本祐子
★Guest Natsumi Yoshida 吉田奈都実

Trombone
Yukiko Matsuda 松田結貴子 (& Pianica)

Viola
Momoka

Guitar
Hideto Kashiyama 樫山英人

Keyboard
Daisuke Ohta 太田大介
★Guest Chamy

Bass
Takashi Tashiro 田代卓
★Guest Junya Fujimoto 藤本純也

Drums
Ryuji Suzuki 鈴木隆二

Vocal
Toshihiko Arai 荒井寿彦 (& Ukulele)

Dance & Various Support Member

Chizu Toyoshima 豊嶋千寿

Dancers
OYJ Flavorz :Force Gaos Yuki

Band Master & Saxophones

Michiko 'Maysico' Kawaguchi 河口実知子(Maysico)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


お申し込みはこちらから。
アレイアミュージックショップ

大人、大学生(学割)、中高校生、小学生以下それぞれのカテゴリーの値段がありますので、気をつけてくださいませ。

皆さまと大笑いし、息切れし、
翌日からの筋肉痛をわかちあえることを楽しみにしております。

ろうにゃくなんにょ
全力で遊ぼう!!
That's Fujiyama Dancing!!


クリックすると元のサイズで表示します





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ