2007/12/30

デスサンタの写真  刀鍛冶


クリックすると元のサイズで表示します
デスサンタさんがプレゼントに来た。


大分日付があいてますが
先日刀→鉄へのコンバートのため証をリテイクに行き
その際志願して刀アタッカーの記念写真を撮りました。
例の呪われた私設の諸氏に感謝。

203+50龍紋を導入したのでテストしたかった訳です。
スペックは攻撃729器用4倍生命3250気合2300。
生命関連の潜在を優先してたりLVが58であることから
逆算して破天刀アタッカーの最大攻撃は想定通り
750クラスと言えます。

「暗殺に並ぶ攻撃力で五連持ち」までは光る物がある
ものの、看破と確定術トメは無論のこと
初撃・一の太刀・剣気と言ったオプションは一切無く
連撃が改でないので燃費も極めて悪いという
非常に無骨なデザインです。

刀の極みと闘争心によりカタイ敵の処理は得意。
また破刃撃による攻撃20%カットは密かにデカいです。
尤も、党内では完全にダメージャー枠なので
破刃配りを党員が望むかどうかは要確認です。

刀の極みを入れる前提の戦闘では刀の極み+烈震撃が
かなり準備時の気合を削る守護抜け攻撃に
なってくれるため、環境次第で棍棒ユーザに推奨。
(集中+狙撃改ほどではありませんが・・・アレ凄すぎ)

なお、鎧→獏を腕力型暗殺とアタッカー二枚で倒す間
四連・五連・爆砕がスカったのは四連の2回だけでした。
今回同時に導入した陣立甲冑の命中+2が少しは効いた
のかもしれません。

主砲のコストが超デカいので人型にカキーンフハハハ
をくらうとほぼ確実に気合枯渇するのが難点ですね。

画像がデカいので以下畳。
続きを読む

2007/11/30

ハメ抜け  刀鍛冶

まさしく今私が直面しているハメなのですが
紋所を月紋にしている方は気をつけましょう。

月紋にした=魅力が必要な職/特化で且つ
耐久が必要無い職/特化はほぼ無いと思います。

しかしこの月紋、価値30↑でも耐久はMAX10。
月紋の耐久を10にするなら紋の価値を10以上にする前に
耐久10まで格式帳を食わせた方が良いです。

最も上がりにくいステなので、価値10↑になると
他のステが上限15になり耐久が殆ど選択されません。
実際私の知行番二代目刀は月紋なのですが
魅力だけ上げて価値11にしてしまい
要求格式値15になっても耐久は1のままです('A`)

しかしまあ、LV50で防御700魅力300に迫ろうという勢い
全く困った時代です。

2007/5/29

モンゴリアンダイナマイト  刀鍛冶


クリックすると元のサイズで表示します
僕らの街に覇極道。


女鍛冶随一の露出を誇る黒威短甲具足こそが
実はモンゴリアン装備だったとは盲点でした。
モンゴル=モンゴル相撲という私の発想もタイガイだと思いますが
破天対応刀アタッカー装備はこのベースで行きたいと思います。
目指せ朝青龍。・・・いやもう時代は白鵬か。


某巡査の危険な企画に加担しつつ(詳細はあちらで)
再開した僧兵(何気にバクまでしかやってなかった)を空に入れたり
海1と空1で刀アタッカーを検証したりさせて頂きました。

(LV56)攻撃670・器用3.9倍前後で標準防御相手及び刀の極み改後のダメージ
四連3300↑・爆砕4800↑・破刃2900前後。
資金度外視の超完成状態刀矛は攻撃730器用4倍↑でしょうからまだ伸びしろアリ。
(要求金額もウルトラコスティなので達成できる気がしませんが)

ネックは気合回転と命中率。
この二つは看破ミネの欠落とは違ってカネと潜在で解決できてしまうモノなので
翻せば解決状態に達するためにはスゴいLVの潜在と出費が要求されます。

生気3共晶+240付与で気合1950達成するとLV56四連は三連発できました。
爆砕から入る余地があったり、開幕破刃で術を見たりする場所では
回転率は更に良くなります。
この状態で四連が爆砕とほぼ同コストなので主砲としては強烈に重いですが。

ちなみに巡査の協力で僧兵の禅がある徒党での検証を行えましたが
この環境だと空1でもスカは稀でした。
(これはあらゆる物理矛の自前の性能とは無関係に禅が神すぎ。)

y前の草の準備対応と狸囃子の看破が一目で解る問題ですが
破刃で白イヌが強烈に弱体したり
刀の極みで白イヌ各種クマ及び結界持ちがサクっと死んだりするので
何気に狩りの進行速度はいつも通りだったりしました。

腕器10の脳筋鍛冶でも今の防具を使うと生命4150防御640ほどになり
スロ数以外は余り悩みの無い盾としてもやっていけています。

飛龍の頃は間口の広いキャラとすら思ったのですが今は凄まじい金喰いですね。
武器を自作できるのが救いですが、2番手以降は売りに出して資金回収です。

2007/5/12

刀鍛冶再考察  刀鍛冶

さて、今回の出向先では長文どころか更新自体が難しいことが解ったので
週末を利用して自分の考えをまとめるメモ帳として記事を書いてみます。
お題は「破天後+怒り修正後の刀鍛冶の再考察」。

殆ど独り言なので折りたたんでおきます。

続きを読む

2007/4/16

一発埋まり極意  刀鍛冶

共通目録に「能楽」、特化に「能楽之美」を擁す傾奇者が
能楽水干を装備できないのは不具合じゃないですか?
未入魂でいいから普段着にしたかったんだぜ。


古い知人の一人(当人の御希望により匿名)が盾を武士一本に絞るため
鍛冶を引退するそうで鍛練兜+鎧を譲り受けました。
氏とは「強いキャラを作るには財産を一点集中する必要がある」という点で
完全に意見が一致しているので特に驚きも無く納得できた次第。

モノは耐久0振り店主LV56が袋抜きの段階で生命4000防御630に達する代物で
思わず吹きました。今ってこんな水準なのか。
グラがちょっと前に話題にした魚尾+鬼紋なので中身が何の職だか
わからない状態なのですが頂き物に文句があろうはずも無く。

貴方の魂を受け継いで立派な棍棒を作ります。


棍棒と言えば、持ち込み依頼にて金輪殴狼棒を80本前後作成しましたが
170台は頻発するもMAXは181。
どうにも職人装備かLVのカベを感じる結果となりました。
生産時点165と167が立て続けに一発埋まりで発狂しそうになった場面もあり
乱破さんが目的のLV59を達成したら店主もLVをあげようと思った次第。

尤も、金輪のベース限界は匠10込みで175〜176。
なのでアタリベースが160台後半として200領域に達するには鍛練30↑欲しく
玄翁や金輪は鍛錬時のMIN上昇値が6のため運もかなり必要。
実際には190出たら明日事故死する可能性を危惧する必要があるかもしれません。

野良空1で知り合った武芸氏の刀は龍紋の200を作ったそうですが('A`)
秘伝書を要する龍紋神棒に食指が動かないワタクシ。
何せアイコンは光る錫杖なのに実際は金砕棒グラですからねえ。
よしんば視覚効果がついても愛せない気がします。

そういえばお守りの「低鍛練之技」って
「生産時点デフォ鍛練が低くなる」のではなく
「鍛練1回で消費する鍛練値が低くなる」という説がありますね。
そうだとしたらデフォ鍛練に全く影響が無いのも多少頷けますが
鍛練モノを作るなら必須なのか。

手段と目的が合致したので、間も無く店主の盾モードを営業再開できる旨を
某巡査に伝えたところ
「店主みたいなヌルポ盾イラネ」
相変わらずツンデレです。
実際彼自身がかなりスゴい(顔の)鎧鍛冶を持ってるのでそこは仕方なし。


しかし、となると、僧兵は休業中とは言え長柄派であり
現在は演舞がメインの私が棍棒を作る理由は何なのか。
単に生産時点160台は脳汁が出るからと言うのがデカいんですが
結局捨てきれぬのは刀アタッカーだったりします。

2007/1/29

Grasping Hand  刀鍛冶

破天の新生産品て駄作が出来やすいと思いませんか?
職人装備導入後の数値(器用?)が基準に設定されていて
未導入時点では出来が非常に悪いのでは・・・と勘繰っています。

今回は画像入りなので折りたたみます。

続きを読む

2007/1/26

Record  刀鍛冶

興味本位で数回分の材料を市場で仕入れて
真赤な生産してるだけだったんですが
玄翁の攻撃167がポンと出来てしまいました。

鉄砲の167が出来るのと違って即時的な実りに直結しないのですが
とりあえずバカでかい数値の品が出来るのは視覚的に気持ちイイですね。

勢いで僧も新生産覚えるぜーと思ったら芸道7(難易度13)がKITIIIII
地道に屏風でも描きます('A`)

とは言え生産の収入はキャンペ後も変わらないのだから
週末は狩りをしとくべきなんでしょうな。

2007/1/25

Fatal Artifact  刀鍛冶

破天実装直後〜金剛力の正体をまだ知らなかった頃
僧兵に絶望し刀アタッカーで生きていこうと決めていたので
迷わず潜在再配分で生産関係は棍棒に集中しました。

薙刀作りてえええEEEEEEEE

さておき
玄翁というのを覚えました。
ベース攻撃力111だそうです。SUGEE

潜在を加味すると理論上MAX値は
1.5倍の166+鍛練+11*3で199というところでしょうか。

ムチャクチャですね。

でも、刀の極み改による貫通力操作のアドバンテージに
似たもの(上回るとも言う)を僧兵も獲得した現在において
刀アタッカーがその力量を示すには
僧兵を暗殺とすれば刀は武芸に匹敵する攻撃力差を出せなければ
ならないのではないでしょうか。

・・・勿論、僧兵も棍棒を持つという選択肢があるので
単純に新棍棒のMAX攻撃を刀の利点と結びつけるのは早計ではありますが。

しかも
刀にとっても棍棒のメリットは超攻撃力を除けば爆砕撃と烈震撃なので
そもそも爆砕準備がありえないような場所だと刀も槍の方が・・・
という話もあります。

とは言え
自分用の武器を自分で作成できる楽しみはイイですね。
玄翁は意外と材料が少ないので数本でも日課にできればと思います。

2007/1/24

Mace in the Sky  刀鍛冶

空で狩りをしていると色々と考えさせられます。

今のところ盾鍛冶として参加しているので
アタッカーに関する考察は感想の域を出ないのですが
看破と確定麻痺を持つ職については優位性と言うより必要性の方が
強く感じられる場所だと思いました。
また結界も非常に多く、結界破壊かダメージ貫通を持っているか否か
も重要な要素と言えそうです。

旧来からの看破+確定麻痺持ちアタッカー特化である武芸・暗殺は元より
結界破壊とダメージ貫通に加え守護抜け or 必中の特性を持つ鉄砲の利点は
言うまでも無く再確認できました。

反撃封じと相性の良い僧兵と演舞は回復への余計な負担をかけずに済む点と
蛾に反撃を受けて生命を大幅に回復されることが無い点が優れています。
前者には盾への因果応報・生命吸収・金剛力もあり
後者は天地人の属性部分によるダメージ貫通と看破&痺れが光ります。

どの特化にしてもダメージを与えることと同時に看破や麻痺が必要なので
気合を確保しなければなりません。個人的に感じていることですが
アタッカー装備には生命気合上昇の共晶が相性が良さそうです。

この理由から、気合コストを抑えられる吉祥の謡を持ち
気合呪霧(結構多い)を反転させられる演舞は結構アリだと思いました。

さて、自分の刀鍛冶がアタッカーとして空に来たらどうすべきでしょうか。
まだ共晶を発動していないのでアタッカー参加はしていませんが
非反射結界と抗刃を貫通できる点が売りなのは間違いありません。
高回避NPCへの対策は迷うところですが、烈震撃で1000ダメ確定させるのと
槍を持って反撃封じを入れることの二択になると思います。

正直、爆砕撃を使う余裕がありそうに見えないので
槍の反撃封じを捨てても棍棒を使うメリットは大幅な攻撃力アップに集約され
翻せば手持ちの槍より大幅に攻撃力が上回る棍棒を持っていなければ
メリタイズ出来ないに等しいということになります。
(※勿論棒術資質で生命100ゲインしていればそれもメリットですが)

棍棒による四連・破刃がどれだけ命中するか次第ということなので
いずれ実行結果をレポートします。

2006/12/11

Piercing Force  刀鍛冶

仕事でGDGDなうちに破天も目の前ですね。
年末休みまでまともに遊べない予感。

思いつきで@600万でLV51になる暗殺忍者をLVUP。
破天生産で忍者も日課に加えようという本当に思いつき程度なんですが
匠参皆伝したところ八方手裏剣の習得のダメさにガッカリ。
昔は難易度10で習得65前後@10個出来でしたが昨日は習得14@10個。
真鍮が@1になってるから仕方ないと言えば仕方ないんですが。

一方、内政の八方納入は20枚=勲功=軍資金=120となかなか効率的。
昔は何このブルジョワ内政でしたが今は悪くないかもしれません。
・・・まあ、破天で別物になるかもしれませんが。


話は変わりますが
毎度御馴染みこちらのお方から「刀アタッカで星野山B1か魔犬」という話を戴き
魔犬に参戦してきました。

まだLV52なので無難に反撃封じ導入のため門徒の薙鎌装備。
古神典入りということで五連も実装しましたが結果的には反撃は全く無し。
棍棒が破天仕様なら全然普通にやっていけそうです。生命も100増えるし。

将来的には生命吸収をもらい守護と鎧の極みだけ導入した「3枚目の盾」
を見越して生命を多くして攻撃は550での参加でしたが
1以外には四連2600強・五連3000弱・破刃2300程度で安定。
1には刀の極み改を使って大体同じ程度の威力を保持。
特に極み改入りのときは防御の上からですら破刃で1300ほど出せるのが印象的。

ボス戦の動き的にもロジックが出来上がってきて
開幕は一番痛い奴に破刃→同程度のが居ればそいつにも破刃→
迅速丹飲み→完全持ちを攻撃→硬いのをやる番になったら刀の極み改

硬いのを攻める順番によりますが
刀の極み改を入れて攻撃しているうちに闘争心が貯まりきって
2回目の極みは殆ど要らないようです。(死ななければですが。)

反撃が無い鉄砲よりリスク度が高く(と言うか鉄砲のリスクが低すぎるのですが)
刀の極み改のヘイトがやや高いため
闘争心をリセットされないためには簡単には死なない生命が欲しいところ。

確かに、死んでも刀の極み改を入れなおせば
闘争心を貯めなおす間もある程度以上に貫通力を発揮できるのですが
蘇生直後にヘイトを稼ぐ危険性を考慮すると余り望ましくないと思われます。


それにしても
僧兵の最大最後の課題である硬い敵への貫通力の問題を
こうも簡単にクリアできてしまう刀アタッカーに複雑な気持ち('A`)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ