2007/9/28

Tottori大会  競技かるた大会

9月23日(日)

朝、駅前から、用意されてあるバスに乗って会場に行きました。島根県の懐かしい人たちと再会し、ひとしきり昨年のシニア大会の事などの話に花が咲きました。

大会はまたまた1回戦で終わりましたが、開いたドアの向こうから聞こえる虫の鳴き声や、暗記中に指を動かしたり、頭を少し振ったりしますが、対戦相手の方の暗記中のオーケストラの指揮者の如くの手の振り方に、これは許される範囲なのかどうか判断しかねながら、これでは暗記が入るはずも無いと思っていました。

夕方まで時間がありましたので、試合を見学しながら、F間さんと一緒にお昼を食べたりしていましたら、松山では、私と間違えられたらしく(スイマセン^^;)、京都では、試合中の後ろ姿をお見かけした、Kぼたさんとお話しする機会に恵まれ、何処でどう間違えたか、ずっと高校生と思っていたのが、中学生のお子さんもいるお母さんと分りました。

また今回、I田さんの紹介で鳥取県協のお手伝いをしている方々とお話をする事が出来て、その内のお一人の方の親戚がシアトルにいることが分かりました。先週、はSEさんとシアトルは良いですよと話をしたばかりでしたので、もうただただ驚くばかりでした。これから連絡を取って、向こうの状況を調べてもらえるかお尋ねするところです。朗報を期待しましょう。

I田さんには、F間さんと一緒に車で駅まで送っていただき、いつもいつもお世話になりっぱなしです。本当にありがとうございました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ