2009/4/11

2009年第42回北加桜祭り  サンフランシスコ

4月11日(土)午前11時

クリックすると元のサイズで表示します


日本センター近鉄ビル入り口近くにある「伝統」が今回の会場です。

クリックすると元のサイズで表示します


島根県かるた協会の方々と一緒に桜祭りに参加してきました。まずは、SFかるた会がいつもされている事を見学しました。勝敗を決めるのではなく、2人で向かい合って50枚ずつ下の句順に並べて、相手のを取ることもなく、途切れることもなく100枚読み続けて、実に早く自分の札を取っていました。

クリックすると元のサイズで表示します


今後、他会と交流を持った時の為に勝負する楽しさを知ってもらえたらと思いました。木曜日にかるた会にお邪魔しますので、その時にそちらの方向へ持っていくようにしたいと思います。トロントに知り合いがいるから連絡してみると言って下さった人もいましたので楽しみです。

今年は9月に札幌で開催するねんりんピックにチーム北米を結成して参加するように勧めてみましたが実現するといいですね…。

模範演技と言うほどのことではなかったですが、M井さんが説明をしながら、質問を受けながら2試合しました。その時々の選手の動きの理由、ルール、札のおき方、読手、審判のあり方など多岐に渡って、面白おかしく説明していかれ、さすがに年季が入っていました。

クリックすると元のサイズで表示します


また、試合中に入場してきた人たちには、世話役の平本さんのご主人と内の主人とが英語で説明しれくれていました。面白い反応だったのは、札がなくなった方の人が勝利すると言うことにびっくりしていたことです。

今回暗記カードをむすめからあ札まで順番に並べて50組作って持って行ったのですが、(過去の経験で、あのまま渡しても作ってない気がしてましたので…)それがよかったです。個々に暗記の仕方を説明するのにもし易かったですし、サクラメントでお正月にかるた会をしている世話役の人が15,6人いるからと言って持って帰りました。10組残っていましたので、まあまあ目標に達したかなと思っています。一つ残念だったのは日本人学校の子供たちが来ていなかったことでした。

実は来年咸臨丸がサンフランシスコに着いて150周年だそうで、到着した3月17日から12月までかなり大掛かりな催し物が展開されるそうです。この桜祭りも来年はもっと充実するらしいので、又来てくれるのでしたら模範演技の時間帯とか選手の情報など早い目に連絡して欲しいと言われています。私は来年も来る予定ですが、次回はやはり戦歴のある方にも来てもらわないといけないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
左二人目より3人の方々が島根県松江より来ました。



4月16日(木)かるた会定期練習に参加する。

11時半にホテル友へ行き、SFかるた会の人たちとの昼食会に招待してくださいました。最高齢93歳のKA納さんがお手紙とパウンドケーキを私達それぞれに作ってくださり感激しました。TAKE内さんがミニ百人一首を箱ごと作ってネックレスにもしていて、写真を見てください、その小ささがわかると思います。

クリックすると元のサイズで表示します



FUKU本さんは80歳でタップダンス、フラダンスもして、介護の必要なシニアのお手伝いをしていて、今回私が最初に連絡したのがこの方で、とても気さくで、陽気な方です。みなさんとてもお元気で一番若い私が恥ずかしくなりました。


一度源平戦スタイルでしてみましょうとトライしました。みなさん歌は分かっていますが取ったり取られたりということをしてこられませんでした。お正月とかだけでもこういう形でかるたをしてもらえたら思いました。



クリックすると元のサイズで表示します

今回のことが北米毎日新聞社のホームページ(4月16日)に掲載されていますのでURLを貼っておきます。 第42回北加桜祭り、競技かるたの記事


4月17日(金)レセプションに参加する。

クリックすると元のサイズで表示します

午後2時より公邸にて記念撮影。


クリックすると元のサイズで表示します

午後6時半よりJCCCNCにてフレンドシップレセプションに出席し、その会場で日本から来た団体に感謝状と記念バッジが送られました。私達4人もMATU井さんが代表でいただきました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ