2007/12/1

レイアウトコンテスト2007作品レビュー祭開催中  霊魂補完計画
鉄道模型シミュレーターレイアウトコンテスト2007参加作品のレビューを書きまくろう祭が進行中です。

レイアウトコンテスト参加作品の批評をお互いにやりまくって、せまくは翌年のレイアウトコンテストの、ひろくはネットVRM界隈のさらなる発展に資する知見やノウハウを引き出そうという試みです。


また、VRMレイアウトには「レイアウト作者と同じVRMパッケージを持っていないとレイアウト作品が(完全な形では)楽しめない」という制約があります。充実したVRM環境を持っている人が、そうでない人に作品の魅力を伝えていこう、という意味合いもあります。

*     *     *

VRM入道では、この後、1日1作品のペースですべての参加作品レビューを網羅していく予定です。ご自身のWeblogにレビューを書かれた方は、それぞれ対応する作品のエントリにトラックバックを飛ばしていただければ、自動的に全作品のレビューが総覧できるリンク集になりますので、ご協力をお願いします。ボクの執筆に先行して公開されたレビューは、可能な限りこちらからリンクするようにしますが、見落としがないとも言えませんので、よろしくお願いします。

ご自身でWeblogをお持ちでない方、また、1つのエントリとしてまとまるほどのレビューを書くのはしんどいけれども、それぞれの作品についての感想は言いたい、とおっしゃる方は、VRM入道の各作品レビューのコメント欄に、レイアウト作品への感想をお寄せください。各参加者の今後の励みとなることでしょう。

*     *     *

レイアウトコンテスト参加者各位におかれては、レビュー祭における銘々のレイアウト作品から生成されたスクリーンショット・動画等の公開に、寛容であることをお願いしておきます。また、レビューを書かれる方には、出来る限りビジュアルに訴えるレビューを書くことをお奨めします。

いずれも、前述したVRMパッケージ制約によって、参加作品の魅力が限られた人にしか伝わらない問題に対する対応策です。

また、スクリーンショット部門作品についても、読み手のわかりやすさを優先して、それぞれの書き手が転載することをお奨めしておきます。

*     *     *

レビューの書き方などについてアドバイスが必要な方、レイアウトコンテスト作品レビュー祭の在り方についてご意見やご異論がおありの方は、このエントリのコメント欄へどうぞ。
0

2007/11/19  21:58

投稿者:ghost
オーケー、安心した。>かずぼっくり殿
余計なお説教して、ごめんな。

ま、他の皆さんに向けてのメッセージでもあるので、堪忍しておくれやす。

2007/11/19  20:02

投稿者:かずぼっくり
いえいえ、僕はghostさんが「しない方がいい」とおっしゃっているから撤回したのではなく、おっしゃっていることに納得して撤回したのであって、これは僕の本意…と言うと少し嘘になりますが、今思うと「読まずに遊んだあとで読んだらどういう言葉が出てくるかな」とは思っています。
なので撤回を撤回したり読むことを推奨したりはしません。
皆さんにお任せします。
…多分レビューする人はみんな読むとは思うけど。

2007/11/18  22:24

投稿者:ghost
撤回する必要はありません。>かずぼっくり殿

キミがそのように希望することは罪ではないし、むしろ当然でしょう。大切なのは、たとえそのお願いがキミから見て叶わなかったように見えたとしても、悩んだり傷ついたりしなくてもいい、ってことです。

言葉にせよVRMレイアウトにせよ、なかなか人というものはそこに込められた意味や思いを完璧に受け取ることは難しいですし、それは本質的に不可能です。キミが、このコメント欄のUSO800鉄道さんとボクとの会話の意味を取り損ねたように、キミがこうであって欲しい、このように理解して欲しい、と願うことを受け取れない人は常に存在します。

仮に、キミがお願いしたとおり、皆が補足資料を読んだとして(VRMユーザーはみんな優しいので、きっとそうするでしょう)やはり、皆が皆、キミがその補足資料に込めた意味や思いを受け取れるとは限りません。

同じように、これからキミが目にするであろうキミの作品に対する批評に込められた意味や思いだって、キミがすべて書き手の意図通り読めるわけではないです。

大事なのは、それを理解した上で、それでもなお、自分にとって有益に思えることを、他の人の言葉から探すことです。正しいこと、ではなく、キミが得をし、嬉しくなったり楽しくなったりすることを探すことです。

直接的にはかずぼっくり殿に、広くは「暴言放言大歓迎のレビュー祭」に内心穏やかでないレイアウトコンテスト参加者の皆さんと、レビュワーの皆さんに、以上のメッセージを捧げます。

ま、肩肘張らずにお気楽極楽で。

2007/11/18  21:02

投稿者:かずぼっくり
なるほど!

ころころ方針(?)変えて申し訳ないのですが、お願いは撤回します。

皆さんの本音のレビューをワクワクしながら楽しみに待ちます。

お騒がせしました。

2007/11/18  18:47

投稿者:ghost
> 僕の作品に対する、レビューは大歓迎ですが、できれば、
> 添付の補足資料を読んだ上でレビューを書いて

ボクはアレ、面白く拝見しましたが。

でも、クリエイターたるもの、見る側に「こういう風に見ろ!」って要求しちゃ駄目よ。気持ちはわかるけど、そういうのはグッとこらえた方がクール。

「僕のことをこういう風に見て欲しい、そうじゃないと辛い!」って考えるんじゃなくて「あの人は僕の作品にどうコメントしてくれるのか、この人はどんな反応を見せるのか、新しいことを知るのが楽しい!」って気持ちでワクワクしてた方がいいです。

心配せんでも貴兄の作品はとってもナイスだったので、いいレビューがいっぱい読めると思いますよ。>かずぼっくり殿

2007/11/18  17:12

投稿者:かずぼっくり
こんにちは。
引っ越しの影響でなんだかんだで21日までネットができなくて、パケットに恐れつつ携帯で界隈を覗きにきた、かずぼっくりです。

利用しているサーバーのデータベースのトラブルでブログの設定・内容が全部すっ飛んだらしいのと、そもそも管理ページが携帯に対応してないので、こちらでお願いの知らせをさせて頂くのですが、僕の作品に対する、レビューは大歓迎ですが、できれば、添付の補足資料を読んだ上でレビューを書いていただくようお願いします。

あ、あと「著作権について」を見れば分かると思いますが、全部転載・SS撮影OK…というか派生物も自由に公開可能なので、加工して「とれたて」の宣伝スペースで使う。とかもむしろ大歓迎ですので自由にレビューしちゃってください。
よろしくお願いします。

P.S. SS部門に応募した作品、今考えると、もはや作品とは言えない物…というかなんというか、説明不足なのでレビューされると恥ずかしいのでしないでく…て言っても、しますよね^o^;
構図が個人的に萌えたのとレイアウトがギリギリ応募できなかった際に参加賞もらうために応募したものです^o^;

あと絵文字対応とあったので使用しましたが読めなかったら察してください^o^;

2007/11/18  15:16

投稿者:ghost
後に続く人がいると面倒なので即レスします。

私の真意は「文句があるなら(それぞれのレビューを書いた人ではなく)煽ったghostに言え」です。各レイアウトコンテスト参加者に、USO800鉄道殿が書き込んでくださったような許諾を強いるものではありません。

また、他のレビュワーがどうするかはさておき、ボク自身は「私の作品からのスクリーンショット・動画の生成は許さない」と公言する参加者がおられらたとしても、丁重にお詫び申し上げた上で敢えてボク自身の責任の上でやります。

なお、ボクに関して言うと、レビューするのはコンテスト参加者のためではなく、作品をそのままの形で楽しめない人のため、という目的意識が強いです。スクリーンショット部門については、ピックアップする/しない、と、各作品に対するボクの評価は無関係ですので、その点は誤解のないようにお願いします。>USO800鉄道殿

2007/11/18  14:55

投稿者:USO800鉄道
>レビュー祭における銘々のレイアウト作品から生成されたスクリーンショット・動画等の公開に、寛容であることを....

私は異議なしです。了承です。

というか、私がレビュー対象外ならその件を了承するのもお恥ずかしい話ですけど。笑

2007/11/18  11:14

投稿者:ghost
補足:レイコン作品の世界征服計画への登録は(少なくともボクは)ビジュアルイメージを含むレビューに対して逐一おこなっていくつもりでおります。

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ