2008/9/24

クリックすると元のサイズで表示します
<材料> 蛸(足の部分の先端、コリコリの所が個人的にはお勧め)・わさび・大葉
    刻み海苔  他、白ゴマ・みょうが・三つ葉などお好みで
    和風のだし汁を用意しておけば、途中からお茶漬けも楽しめます

<作り方> 蛸にわさび醤油を絡め、ご飯に混ぜる。茶碗に盛り、上に上記のものを
     トッピング・・・出来上がり

<応用編> 蛸の代わりに・刺身ならなんでもOK
9

2008/8/2

簡単豚キャベツライス  グルメ・クッキング
大変暑い日が続いてますがおげんきですか?久しぶりの更新になります。
クリックすると元のサイズで表示します
<材料>豚肉(一口大に切る)・キャベツ(一口大に切る)・ピーマン(一口大に切る)
   その他人参やシメジ・余っている野菜なら何をを加えてもOK
<用意するもの>サラダ油・塩・コショウ・オイスターソース・中濃ソース・ごま油
<作り方>サラダ油で豚肉を炒め、野菜類を加え塩・コショウ・オイスターソース・
    中濃ソースでお好みに味付けをし、仕上げにごま油で風味を加えます。
    皿にご飯を盛り、どんぶりのように召し上がってください。
    この味付けは焼きそばも一味美味しくできます。
3

2008/5/16

油揚げの野菜巻き  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
<材料>油揚げ2枚(熱湯で油抜きし、長い一辺を残し開いておく) 木綿豆腐一丁(水抜きしておく) 野菜(芯に巻くもの。人参・インゲン・アスパラ・牛蒡などあるものをステック状に切り、塩を加え茹でておく) しその葉を数枚
<準備>水抜きした豆腐を崩し、味噌小さじ1・マヨネーズ小さじ1・塩少々・しょうゆ少々・ごま油少々・白ゴマ適量で調味する
<調理>巻きすの上にアルミホイル(ラップでも可だがホイルのほうが巻きやすいです)
   を敷き、開いた上げを置く。手前3分の1ほどに下味をした豆腐を塗るように
   伸ばし、シソ・野菜を並べ巻きます
   最後にフライパンで弱火で油揚げに軽くこげを入れます

   ゴマ風味のドレッシング・醤油・ポン酢などでお召し上がりください
4

2008/2/27

干しえのき茸は美味しかった  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
なかなか、暖かくなりませんが皆様お元気ですか。
今回のレシピは、某国営放送で拝見したものを実際に作り、試食してみたものです。
少し、アレンジを加えてご紹介します。
<材料> 干したえのき茸(石づきをとり、1本1本ばらしたものを陰干しします)
    ゆかり・白ゴマ・しその葉(千切り)
<作り方>温かいご飯に上記の材料を混ぜるだけ
<アレンジ>ご飯と材料が混ざりにくいので、混ぜる前に香り付け考慮しごま油を
     少々ご飯のほうに絡めておきます。それから材料を加えたら、個人的には
     味も一段と美味しくなりました。
     もう一つ、えのきは空炒りしてトッピングしてもグー(写真もこの方法)
     また、卵焼きの具や吸い物としても一味増します
      
2

2008/1/22

風邪予防抜群の白菜とキンカンのサラダ  
キンカンの皮に含まれる成分が白菜のビタミンCの吸収を促進
クリックすると元のサイズで表示します
<材料> キンカン(皮を剥かずにスライス) 白菜(霜降り白菜ならベター) その他お好みの野菜(胡瓜・人参・レタス・クレソンなど)
<ドレッシング> お勧めは、フレンチ系のものとポン酢が合います 3対1位の割合
<作り方> 白菜は芯の部分を多く使ってください(水分が多く、生の白菜の美味しさが感じられます) その他の野菜を薄めにスライスし良く水分をふき取ります。フレンチであえてから、ポン酢をかけます 
サラダを美味しく作るコツ 野菜は必ず水気を取ること
2

2007/11/10

柿の白和え  グルメ・クッキング
 更新が遅れまして、申し訳ありません。弊店のランチを仕切っていたスタッフが
入院をしてしまい、暫くの間ディナータイムのみの営業になっています。詳しくは
ホームページをご覧ください。これからも不定期ではありますが、レシピを続けていきますので、お付き合いください。
クリックすると元のサイズで表示します
<材料>絹ごし豆腐 一丁・固めの柿
<調味料>砂糖小さじ1 味噌小さじ1 マヨネーズ大さじ1・すりゴマ大さじ2
<作り方>豆腐を水抜き(水を良く切るのが美味しくできるコツです)したものを、裏ごし
    それに、上記の調味料を加えます。(お好みで隠し味に醤油なども)
    お召し上がりになる前に、柿を加え出来上がりです。
0

2007/8/14

ゴーヤとグレープフルーツの和え物  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
   ビタミン豊富でゴーヤが苦手な方にも
<材料> ゴーヤ・グレープフルーツ・根生姜
<調味料> 和風だし・酢・砂糖・薄口醤油・日本酒
<下ごしらえ> ゴーヤは半分に割り、中のワタを丁寧にくり抜くき、塩を入れた熱湯で
軽く湯がく。(ザルニ上げ水気を十分に取り、冷蔵庫で冷やす) グレープフルーツは内皮も剥き、冷やしておく。 針生姜を用意する
<調理> お好みの味付けで三杯酢の要領でタレを作り、ゴーヤ・グレープフルーツを和え
仕上げに針生姜を施す。  

グレープフルーツの代わりに、少し固めのパイナップルでも美味しいです
0

2007/7/15

鯖のマリネ  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
<材料> 鯖(骨を抜き、軽く塩・胡椒をして片栗を塗し揚げる) ニンニク・タカの爪
 人参・セロリ・玉葱・レモン
<調味料> 塩・胡椒・白ワイン
 マリネソースの作り方 
 @人参・セロリ・玉葱を太めの千切りにする
 A多目の油(オリーブオイル1対サラダオイル3の割合)で、つぶしたニンニク
  タカの爪で香りを出したら、人参・セロリを炒め、火が通ったところに玉葱を
  入れる。(玉葱は火を入れすぎないのがコツ)
 B弱火にし、砂糖・酢・胡椒・醤油でお好みの味にし、熱いうちに揚げた鯖に掛け
  マリネする。荒熱が取れたらスライスしたレモンを乗せる

 ワンポイント  エスニック風に仕上げるには、醤油の代わりにナンプラーを
         使い、レモンと同じタイミングでパクチーを混ぜる。


 盛り付けの際に、タップリの野菜を敷けば「鯖のマリネサラダ」にもなります。
 また、鯖の代わりの鯵でも美味しいです。


 この度、相模原・町田版るるぶ と 極上のランチなどのご紹介を賜りました。
 また、更新が遅れたことお詫び申し上げます 
0

2007/5/17

大和芋のおしゃれ前菜  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
【材料】
大和芋 100g・ ゼラチン 10g・ 和風だし(鰹と昆布)
タレ(家庭ではそばつゆがお手軽)・わさび少々

【作り方】
@ 和風だしが冷めないうちにぜラチンを良く溶かし、冷やしておく
A 大和芋をする
B @とAを合わせて型に流し、半日程度冷蔵庫で冷やす
C 固まったら、適度な大きさに切り分け、冷えた器に盛り木の芽やわさび等を添え
  そばつゆを掛ける(そばつゆは好みの濃さで)
1

2007/4/9

生春巻きをきれいに巻くコツ  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
はじめに、濡れ布きん2枚を用意。
ライスペーパーをは、30秒程度ぬるま湯に浸し、濡れふきんに1分位挟んでおく。
ライスペーパーが透明になり、柔らかくなったら、かぶせた布きんをとり具を並べる。
具は、主に春雨、蒸し鶏や芝海老等とニラや万能、ミントと香菜を少し入れます。大根・人参などの根菜もシャキシャキ感が出てサラダ感覚になります。
綺麗に巻くポイントは、手を濡らしながら皮を手前に軽く引く気持ちで、空気を抜くように巻きます。ソースは最近スーパーでも売っているスイートチリソースが定番。(梅肉を少し加えるのが裏技) お店では、絶品のハーブのドレッシングで召し上がっていただきます。
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ