2017/5/10

大川原高原のカタクリ  つぶやき



こんにちわ〜^0^

前々回の記事でちらっとご紹介した地元・徳島で見つけたカタクリの花。

場所は、大川原高原という1000m級の山の天辺。牧場もあるんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
風車がたくさん立っています。

大きな巨人みたいですね。 ゴォォーゴーォォーと低い音を立てています。

山の天辺は清々しい風がとても心地良いです。

ココは、我が家の殿(トノ):ルイボンが ※風になったところ。

 ※ルイボンは、この山のペット専用共同墓地に埋葬しました。
  彼の命日には、お墓参りに出かけています。

この大川原高原には牧場があるのだけれど、ハイキングに訪れている人も多くいらっしゃいます。 夜は満点の星空を見ることが出来るので、若い方にもバイク乗りの人にも人気らしい。

散策コースも有るのだけれど、この広い高原のどこかにカタクリの群生地があるらしいと聞きつけ、カタクリの花は、東北で一度見たきりだったので、地元で見られるなんて♪と喜び勇んで出かけたのが去年。

 が、広い、、、広すぎて、全く見つけられなかったゞ(_△_;〃どてっ

今年は、去年通らなかった所を散策。

クリックすると元のサイズで表示します

古びた展望台が有りました。 展望台から見る風景は、、

クリックすると元のサイズで表示します

ホンマ、山ばっかりだな。。徳島って^^;というのが正直な感想です( ̄▽ ̄;)ゞぽりぽり

カタクリの花が咲くにはまだ寒かったのかしら、、と、消化不良のまま
また今度 出直すつもりで別のルートから元来た道へ戻ろうと歩いていると、


見つけちゃった!!!
クリックすると元のサイズで表示します

たった一輪だけだけど。

「群生している」と 聞いて来たハズなのだから、きっと周辺にドバー!っと。。。


残念ながら、ドバー!とじゃなく、

チョボ チョボ 咲いているのを見つける事が出来ました。

えぇ、ほんの数株です。。10株も見付けられなかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

淋しすぎますよ。。

背丈は、どれも皆 短いので、 花を下から撮影するのがキッツイわ〜><

クリックすると元のサイズで表示します

群生しているという情報が古かったのかしら、、それにしても、数が増えるどころか減るなんてことが。。。有るわけない、、、


否っ!・・・有りますね、、自然や野生動物の影響ならまだしも、、

一番 ワタシが恐れているのが、 人の手による影響。

クリックすると元のサイズで表示します

可愛らしい花だし、沢山のうちの1つだけなら、いっか。。と持ち帰る人も居るかもしれない。

持って帰っても下界では上手く育たないのは判っているハズなのに・・(疑いたくはないけれど)

以前も少しだけ触れたけど、カタクリ同様に福寿草の群生地で福寿草の盗掘事件が起き、
絶滅を危ぶまれた所が我が徳島にもあると聞いています。


山菜採りの感覚で気軽に稀少植物を根こそぎお持ち帰りはどうかやめて欲しい。

大川原高原のカタクリの花が群生になって いつか訪れた人々を楽しませてくれる事を望みます。

カタクリの花 :徳島県では レッドリスト(絶滅危惧)U類に指定されています。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらも大川原高原で群生しているアワミツバツツジです。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方で暗いのが残念ですが。。

クリックすると元のサイズで表示します







ショップ lu-xに来てね(^O^)/
23



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ