2017/8/6

台風接近中とアサギマダラ  ひとり野鳥の会



こんにちわ〜^0^

台風5号の予報円が、九州上陸を見事にスルーして
四国上陸直撃コースに変わっちゃってますね〜〜><

しかも我が徳島に向かって一直線じゃないですか〜〜〜ゞ(_△_;どてっ

明日の出勤時間がヤバそうです、無理はしないつもりですけれど・・

お盆も迫っているので、お墓のお掃除もしておかないと。。。
台風が来たら、元に戻りそうで、今日掃除しても無駄っぽいw( ̄Д ̄)w

て、事で今日は軽めのお掃除に留めておきました。

今回のは特に大型台風ですので、気を付けないといけないですね、
四国の水瓶(早明浦ダム)はピンチを脱して満タンになるに違いないでしょうけれど。

ワタシの所は既に避難準備情報が発令されています。

台風の進路にあたる方はくれぐれもご注意を。



さて、
今年初めに宮崎県で越冬中の蝶々:アサギマダラを見つけた事を以前書いたのですけれど、

昨日、我が徳島で初めてアサギマダラを見ました。

アサギマダラは、南西諸島〜台湾→日本への渡りをする蝶として有名な蝶です。

ちょっと高いめの山で探鳥中の 標高640m付近、

ひらひらと目の前を飛ぶ蝶々、一瞬スルーしかけたのですが、

(; ̄ー ̄)・・・ン? どこかで見たような蝶だな、、と、

ひらひら飛ぶ蝶を目で追いますと、

白い花の山野草の周りをぐるりと回って、花と戯れ出しました。

ヒヨドリ草です。 まだ花は咲ききってなく蕾が多そうでしたが、

まるで、イイモン見つけた〜♪ヤッホー!と蝶々の喜びの声が聞こえて来そうな程、
夢中で蜜にがっついていますw(´^∀^`)w

クリックすると元のサイズで表示します
近づいている台風の影響で風がとても強いので、

花は大揺れに揺れるのに、降り飛ばされないようにしっかりと
くっついていました。

アサギマダラ、地元で見たのは初めてですヾ(*´∀`)ノ

クリックすると元のサイズで表示します

羽は太陽の光に当たると鮮やかな茶色に見えます。

羽も傷ついていなくて、とても綺麗です。

クリックすると元のサイズで表示します

後で調べて知ったのですが、このヒヨドリ草の蜜が好物のようです。

見付けた付近一帯には、ヒヨドリ草はこの一株しか無かったし、
他に花が咲いている草木が無かったように思うので、

この一株の蜜を吸い切ったら、また遠くへ旅に出るのかな。
クリックすると元のサイズで表示します

ヒヨドリ草の種が飛んで来年増えてたら、また やって来てくれるかな。




ショップ lu-xに来てね(^O^)/

25



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ