風の足跡  

飾らずに気取らずに・・・過ぎ行く時間も大切な宝物

 

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kira
無有ちんありがとう。
介護を頑張ってる家族には、ポツリポツリとでる、不安や愚痴を聞いてやることしかできてない。
治療と闘ってる本人とは、おちゃらけた言葉をかけることしかできない。
このまま、オトボケを通すつもりです。
お食事会は、時間の合う者だけが集まるって形で行こうかと思います。
材料だけあれば、ちょこちょこっとおつまみ作れるし。
こんな時のために、居酒屋始めるか〜(笑)

づみさま
ご両親のこと、当時は掛ける言葉が見つからなかったです。
現在のガンは、どの治療法でいこうかと、選択肢がある。医学の進歩ですね。
すでに疲れが溜まってきている姉をどうやって労わってあげることが出来るだろうかと、考える毎日です。
投稿者:づみ
突然の父や母の死で、出来るときやる、そう感じました。
もう悔やんでも悔やみきれない
話したくとも返事が返ってこない

チャンスがあるなら作ってほしい

ブログ仲間にお母様の介護されている方がいる
痴呆症もわずらい奮闘の日々
でもでも生きているお母様に触れること、声が聞けること、今を感じてほしいなって思います

後悔ないなんてありえないけど、やらない後悔よりやった後悔の方がよいと思うと思っています
投稿者:無有
難しいよね。
私事ですが、周りの人はこの間会っておいて良かったねって言うけど、
私はやっぱり「もう一回・・・」が悔やまれる。

心に「・・・」っと、引っかかったら、
やっぱりなんとか予定をやりくりした方がいいのかもなぁ。

kiraちゃん、ガンバ!

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ