土佐のおんちゃんの田舎暮らし

平成15年末に国立病院を定年退職後、約40年ぶりに生まれ故郷(高知市鏡)にもどり、集落の人々と交流しながら、無(減)農薬・有機栽培の野菜・果樹つくり、美食の探求などに試行錯誤で挑戦中(現在73歳)
また、おんちゃんの作った野菜や果樹を直売店・鏡村の店に出荷し、微力ながら、地産地消に貢献中!

 


高知市鏡は中心を清流・鏡川が流れ、湖のような鏡ダムの周辺は自然がいっぱい! 小鳥のさえずりが聞こえる緑あふれる郷!それなのに、高知市中心部より車で30分というとても近い田舎  

★おんちゃんが公開している下の二つのホームページもご覧ください。「田舎へようこそ」は鏡地区の見どころや田舎の伝統、食文化などを紹介し、「新宮の森公園に山野草をいっぱい!」は山野草の育成などを情報発信しています。

 

 下の三つのブログランキングサイトに参加しています。  1日1クリックの応援をお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

季節の風景

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

グーパーウォーク

QRコード

ブログサービス

人気記事ランキング

アクセス地域ランキング


ジオターゲティング
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:onchan
ゆーくんさん、広大な竹藪を電気柵で張っているとは費用もメンテナンスも大変ですね。

今年は最低の収穫高とか。高知では、収穫が遅れていますが、そこそこの収穫はありそうです。

投稿者:ゆーくん
 我が家では電気線を広大な竹やぶに張っています。紐だけでは効果がありませんでした。

 電気線を張っていない竹やぶは、穴だらけで食われ放題になっています。イノシシも利口なもので、柔らかい上質のタケノコだけを食べてあります。

 一年中電気を流しているので、電池代も馬鹿にならないので、ソーラー付きのものが良いと思います。

 こちらは二年前に史上最低の収穫高だと言っていましたが、今年は最低を更新しそうな感じです。探さないとタケノコが見つかりません。
試し堀りを食べてみると味も香りも悪く、茹でタケノコを食べているようか感じです。

 明日は初出荷ですが、箱詰め出来る気がしません。それほどイノシシの被害がなくても、タケノコが出ていません😢
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ