2017/5/27  21:06

S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)第2形態&第3形態  ゴジラ

クリックすると元のサイズで表示します

 まさかのソフビ化を知ったとき「出すならS.H.MonsterArtsででしょうに」と正直思ったものでした。

続きを読む
0

2017/5/27  20:37

アンタッチャブル  午前十時の映画祭

 実話をネタにした往年の人気TVドラマがブライアン・デ・パルマ監督によって映画化されました。

続きを読む
0

2017/5/24  8:08

さらば三代目  007

 シネマトゥディ:『007』ロジャー・ムーアさん死去 89歳 3代目ジェームズ・ボンド


クリックすると元のサイズで表示します

 初めて007シリーズを映画館でリアルタイム鑑賞したのはムーア・ボンド3作目の「私を愛したスパイ」。
 プレシークエンスのパラシュートダイビングに始まり畳み掛けるアクションの数々、壮大なストーリー展開に心を鷲掴みされ、その後「ムーンレイカー」「ユア・アイズ・オンリー」「オクトパシー」「美しき獲物たち」と連続鑑賞。
 最後のほうには流石に老けっぷりが目に付くようになりましたが、初代コネリーとは間逆のアプローチでユーモア溢れるボンド像を築き上げた功績は大きなものがあります。
 007シリーズの面白さを教えてくれた三代目の御冥福をお祈りします。
0

2017/5/21  19:39

今日の「エグゼイド」(#32)  仮面ライダー

 「仮面ライダークロニクル」も残すは上級バグスターたちを倒すだけ。
 それぞれの思惑を胸に戦いの場に向かう永夢、飛彩、大我、そして黎斗。
 まずはラヴリカに集中攻撃を加えて優位に立つライダーたち。
 だが、止めを刺す段になって伝説のライダー・クロノスが現われ、ライダーたちやバグスターたちを圧倒、商品価値は無いとラヴリカは消去される。
 今後「仮面ライダークロニクル」を自らの手で運営すると宣言したクロノス、その正体は刑務所から出所した黎斗の父・正宗だった…。

 クロノスって電王に登場した2号ライダーでは、と思っていたらあっちはゼロノスでしたっけ。
 それはさておき、「仮面ライダークロニクル」も終わりが見えてきたかと思いきや新たなキャラクターの登場で先行き不透明に。
 果たして永夢たちはクロノスに勝てるのか。
 黎斗だけがその正体を知っているラスボス・ゲムゼウスの存在も気になります。
0

2017/5/20  20:05

小松帯刀とその時代  西郷(せご)どん

クリックすると元のサイズで表示します

 本日、黎明館にて開催中の企画展「小松帯刀とその時代」に出かけてきました。

 西郷隆盛、大久保利通とともに幕末期から明治初期にかけて活躍した小松帯刀。
 薩摩藩の家老でありながら、他の藩や幕府、朝廷とも深い繋がりを持ち、薩長同盟や大政奉還の実現に深く関わってきた帯刀。
 しかし、病ゆえに政治の表舞台から身を引き、明治新政府で政治的辣腕を振るう機会があまりなかったことから、長い間西郷や大久保と比べて知名度が低かった感があります。
 明治維新150年を控え小松帯刀再評価を兼ねた、貴重な資料や写真でその生涯や功績を振り返る企画展でした。

 さて、地元鹿児島でも“幻の宰相”扱いで限りなく知名度の低かった小松帯刀が全国区になるきっかけとなったのが大河ドラマ「篤姫」。
 当時の政治情勢を描くキーパーソンとして登場した帯刀、おそらく来年の「西郷(せご)どん」にも登場することは間違いないと思いますが、一体誰が演じるんでしょうか(何かこの間の坂本龍馬展と同じ締めくくりになってしまいました…)。
0

2017/5/20  8:45

「カジノ・ロワイヤル」あれこれ  007

 先日飛び込んできたショッキングなニュース。

 スポニチ:米歌手クリス・コーネル氏死去 52歳 サウンドガーデンのボーカルなど

 他の音楽活動は知らないのですが、ボンドニストの端くれとしては007シリーズ第21作目にして6代目ジェームズ・ボンドでるダニエル・クレイグのデビュー作「カジノ・ロワイヤル」の主題歌“You Know My Name”の歌い手として鮮烈な印象があります。
 故人の御冥福をお祈りしたいと思います。

続きを読む
1

2017/5/14  19:47

今日の「エグゼイド」(#31)  仮面ライダー

 復活した黎斗と共闘するよう永夢らに訴えるポッピーだったが、母親をデータ化してポッピーを生み出し、生命をコンティニューするシステムを構築した自称神の黎斗とは協力できるわけがなかった。

 パラドに対し私怨で戦いを挑む黎斗を止めるポッピー。
 激怒する黎斗だったが、パラドがポッピーを攻撃しようとした時黎斗は身を挺してポッピーを守る。
 その姿に永夢は黎斗との共闘を決意、連携してパラドクスを圧倒するのだった…。

 「仮面ライダークロニクル」攻略のために取り合えず手を結んだ永夢、飛彩、大我、そして黎斗。
 初級・中級のバグスターをクリアして、いよいよ上級バグスター(パラド・グラファイト・ラブリカ)との対決を残すのみ。
 最終決戦かと思いきや、さらに新たな謎のキャラクターが登場するみたいで。
0

2017/5/11  21:16

ゴジラを飛ばした男、逝く  ゴジラ

 スポニチ:「ゴジラ対ヘドラ」で監督デビュー 坂野義光氏死去、86歳

 GWの東京行きの際に坂野監督に関する書籍を読んだばかりだっただけに、このニュースはショックでした。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ