2018/7/17

宴のあと  スポーツ

一か月に及びFIFAワールドカップを楽しんで
来ましたが、とうとう終わってしまいました。

寂しいという気持ちと、寝不足にならなくて良いと
いう安心感と両方ですね。それにしても楽しかった。

準々決勝が一番面白いと言いますが、どの試合も
面白く、決勝までずっと録画しました。一枚の
DVDにまとめて永久保存します。間違わないように
しっかりケースに納めて目立つようマーカーで
印をつけてあります。老後の楽しみのつもり。

今の私が老後の楽しみと言うのは変ですが、少女時代
老後の楽しみにと置いていたアガサ・クリスティの
全作品をこの前から読み始め、一作ずつ捨てています。

半世紀前に読んだとは言え、筋書全部忘れているので
結構楽しめます。「アクロイド殺人事件」「そして誰も
居なくなった」「オリエント急行」はさすがに犯人
覚えていてダメですけど。クリスティはすごいなと改めて
思います。古色蒼然だけれど、男女の機微、殺意の必然
すごいです。

それはどうでも良いことで。

W杯愉しかったけれど、あれはちょっとねと思うことも
ありました。それはまず刺青。サッカーは健全な青少年の
スポーツだという固定観念はありませんが、生理的に
あれは私は苦手です。刺青は力を与えるとか聞くし
若くて拠り所も要るだろうし、それ程酷な試合を戦って
いるのだとも思いますが、腕が汚れているように見えて
不潔に思えました。

あとはVAR判定。サッカーって審判に対して
あれこれどうのこうのとなるのは当たり前
ですが、より合理的になったのでしょうか。微妙な
時間の経過がサッカー的じゃないし、結局は主審の
判断なら、前の方がいいなぁ。審判が走り負けたり
して、良い位置で見られなかったりするのが運で
それで良いじゃないですか。

と言うのも決勝でクロアチアがハンドを取られたプレー。

VAR見て、ひっくり返るものと思ったのにそのまま
だったので、がくっと来た印象が強くて。ぶつぶつぶつ。

フランスは最初のオウンゴールと、ハンドで得たペナルティ
キックなしに勝てたかどうか。いや、勝ったかも知れません。
でも、その試合を見たかったなと。

結局最後の方、大好きだったモドリッチがMVPに
なったのでうれしかったです。彼はなんとなくスナフキン
に似ていると勝手に思って応援していました。素人見ですが
いつもいつも、柔らかいというか蹴りやすいボールを
適所に回す、飛ばす、本当に頼りになるお兄さんで、
惚れ惚れ見てました。

しかし、今回の事で自分の体力のなさを痛感。リアルタイム
なんかに見られない。仕方ないので、ゴールデンタイム
(10時〜午前2時)はぐうぐう寝て、5時頃からビデオを
見て朝盛り上がりました。後は何食わぬ顔して通常の生活を
しました。

でも、もう、何もないし暑いから昼寝でもします。
2

2018/7/3

一瞬の夢を有難う  スポーツ

3時からの日本ベルギー戦なかなか盛り上がれました。

自分は気が小さいので、あぁ言う試合は、しっかり見られ
ない方です。なので、生姜の黒酢漬けを作ったり、洗面所の
水垢取りをしたり、せこせこ動き回りながら、ちらちらと
見るという勿体ない見方をしていました。お腹がすいたので
ココアを作り、ヨーグルトにブルーベリー入れて、冷水も
飲みながら前半は終わりました。信じられない事に互角それ以上
と思えました。素人の私にも、何だかわくわくする展開というか。

後半に入って、10分以内に2点も入るとは。乾のシュートの
時など、絶叫するほど大いに盛り上がりました。そしてじっくり
安心して見る姿勢が整い、どっかり座りました。

段々白み始める空を見ながら、夜明けのコーヒーを飲もうかと
思う頃、私たちの夢は断たれていましたねぇ。あの鮮やかな
カウンターはどうしようも無かったとしても、その前の2失点は
何とかならなかったのかと、思ったりもしましたが、むしろ
終わって選手のコメントを聞きながら、爽やかな満足感に浸り
はじめました。涙ぐんでいたかも知れませんが、幸せな涙と言うか。

ともかく、日本チームもかなり消耗していた様に見えましたが
応援する私たちも、何だか感情のすべてを出し尽くして、飽和状態で
平安が訪れたようです。いやいや、サッカーというものも大変な
ものですね。あらゆる感情を浄化できるなんてね。

それ程すごい試合だったという事なんでしょうか。いやぁ良い物を
見せてもらいました。でも、その後、身体がきつかったのが残念。
昼間3時間位寝落ちしてしまいました。でも頭もすっきりして
今晩は残念祝う(?)ビールが美味しいでしょう。楽しみ。
サムライ・ブルー万歳!!
0

2018/7/1

そして誰も居なくなる?W杯  スポーツ

毎回、W杯だけのサッカーファンです。
もう段々夜更かしがきつくなって来て、次回はどんな
状況で居るのか分からない。そう思うと余計に楽しい。

ベスト8くらいが一番面白いので、これからの一週間、
休みモードなのが何より。昼間寝て、夜盛り上がる生活を
明後日から始めます。きっぱり。

それにしても、今朝のフランスとウルグァイの勝利はすごい。
メッシとCロナウドが居なくなりました。。。それは残念だけど
フランスの若きエースエムバペの誕生がうれしいです。

それにしても、FIFAのランキングの一位ドイツはじめ、
上位がどんどん下位に負けるこの展開は何?単にランキングが
アップデイトしてないだけ?素朴な疑問が浮かんだりして。

だからと言って、61位の日本が3位のベルギーに勝てるなんて
思ってないのです。

思えば娘時代、ブラッセルで1年半働いていました。夜にTVを
見る暇ないほど忙しかった(公私に渡って)のですが、たまに
見ると、全チャンネル、フボー(footballの発音がフランス風
でオカシイ)しかやってません。もっともチャンネルも2つ
しかなかったような記憶があります。ゴールデンタイムにサッカー
なんてその頃の私には信じられなかったのですが、それくらい
ベルギー(と言うか欧州なんでしょうね)のサッカー熱は筋金入りと
いうか古くからだし、当時の日本の事思えば、61位当たり前だし
よくベスト16に入ったなと思われ。。。

サッカーの魅力って、あまりにもバカ過ぎてこんな所に書くのも
あれですが、ガキ大将の最高峰争いの面白さ?男臭さの芳醇な香り?
紳士のスポーツなんかじゃ絶対ないので、真面目に論じる事ないかな
といつも思います。でも、面白くない試合もありますしね。あくまで
最高峰だから面白い。だって表面的にはただ走って、蹴って、ぶつかる
だけですもの。難しい事言わずに楽しみたいです。



0

2018/6/24

ケータイを変える  生活

先週は兵庫の有馬温泉へ行って宝塚大劇場も行ってと
愉しい計画があったのですが、月曜日の地震で取りやめ。

土地勘のない旅行者がうろうろする場合じゃないような
気もするし、自分自身も強烈な余震があった時に逃げ出す
事が難しい。連れ合いも止めようと言うし、変更して湯河原へ。

宿泊施設も飛行機も全部キャンセルチャージは取られません
でした。その後、大した余震がなくて本当に良かったです。
でも、学校はもちろん、震度6以上は会社もお休みにしたら
どうでしょうかといつも思います。乱れた家の片づけとか
お父さん達、一杯やることがあると思いますよ。

湯河原は現代アートにあふれたモダンなホテル風旅館に初めて
泊まったのですが(エクシヴ)、まぁ洒落ていて清潔で
心地良かったです。情緒というものを温泉旅館に求めなければ
あれも、また良いかなと。ただ、照明が暗い。読書灯さえ
暗い。温泉で本を読むのが楽しみなので、がっかりでした。
ムードはありましたけど、足元不安ねぇと年寄夫婦は会話する
のでした

一泊で帰って来たので時間がたっぷり。懸案のスマホ購入に
走りました。これが大失敗。今まではスマホだけれど、簡単な
年寄りケータイだったのですが、今回はカメラの画素もぐっと
上がり、本格的なスマホ。うれしいけれど、アドレスが変わり
連絡先への変更届メールで死にました。 もともと気候が
不安定で頭痛いところ、主にドコモ関係でメールが不到達に
なるんですね。パソコンの変な迷惑メールの為バリアを
張っている現代人のなんと多いことか。gmail.comのパソコン
アドレスだとみんな弾かれるんです。

その内、一斉メールの内、どれが到達したのか、複雑で
分からなく、もう一回出したり、署名忘れたり。長く生きて
いると、連絡先360件。はぁ。この際整理するぞと思うの
ですが、そんな一つずつやるのも大変。

LINE引き継ぐのも失敗。新しく設定して、全部やり直し。
ともだち招待し直し。タブレットと同じアドレスにしたので
bookmarkとかは大丈夫なんですが、いやいや、時間は幾ら
あっても足りません。早く慣れたいです。

大谷が居ないので寂しいと思っていたら、サッカーW杯が
始まりました。今のところメキシコのロサノがご贔屓。
幼い顔なのにやることは俊敏。屈強って感じじゃないのに
キレ抜群。楽しみです。そして西野ジャパン頑張れ!

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ