底抜け1日1曲

殆ど備忘録。天文だったり趣味の話だったり他の成分もあり。最新日記はタイトル「底抜け1日1曲」を押してくだされ。

 
まさに備忘録の雑多な記事ですがそれでもいいというお方はご覧ください。

古い記事

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:底抜け
おばんです。コメントありがとうございます。

わしは映像を見たかったです(笑)
全国ネットならもっと面白かっただろうなあ。

文責:底抜け


http://silver.ap.teacup.com/sokonuke/
投稿者:富山の中年
富山県人です♪
なつかしい…
自分も出たかったです。
投稿者:底抜け
おばんです。

DJ様

ラジアメはわしも日曜の深夜に聞いてました。
照子さんに斎藤洋美さん、喋る構成者鶴間さん・・・面白かったですね。
この番組でビバ!クイズを知った人は多いと思います。わしもその一人で
この回答集は正におもカセを集めた古いテープから拾ったものです。

samuelさん

ビバ!クイズは70−80年代にかけて放送された
富山県(北陸かな?)ローカルの小学生が参加するクイズ番組で、
緊張のせいか回答者が問題をよく聞かなかったり
考えがまとまらないうちに慌てて答えたりするので
このような珍回答がたくさん生まれたと思われます(笑)
それに比べると、いまのクイズ(特に謎かけ六角形)は誤答に作為がありありで
見ている方は一寸うんざりです。
番組の私物化が著しい司会者が無理に
答えさせようとするのもどうなんでしょう。
わからなければ答えなきゃいいんです。
・・・それではテレビ的にダメか(笑)

文責:底抜け
投稿者:samuel
「ビバ!クイズ」は寡聞にして知りませんが、最近のクイズ番組で「受け狙い」でおバカな回答を連発するタレント連中には辟易しています。

無知をさらけ出そうが恥をかこうが、目立てばOKという世相には危機感を感じています。

「一億総白痴化」は随分古い言葉ですが、あながち妄想とも言えなくなっているような・・・
投稿者:DJ
こんにちは、初めてコメントを書き込みます。
ビバクイズ、なつかしい!です。
確か富山のテレビのクイズ番組ですよね。
愛知県在住の私は、直接見ることはできませんでしたが、
大橋照子の「ラジオはアメリカン」のおもカセコーナーの音声を深夜に笑いながら聞いたものです。

2018年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

数取器

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ