MFSB

マザーファーザーシスターブラザ−
ただ1つの恋
娘へ伝える家庭料理レシピ付き

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:るー
suzumamaちゃん お久しぶりでございま〜〜す

読んでくれたんだ・・ありがと
今回の件 書いておかないとと思って一気に書きました。

結果良かったのでホッとしましたが・・・
それまでは生きてる気がしなかったのも事実です。
整形のお医者さんは親切に言ってくれたので
”この機会を逃すわけにはいかない”と
率直に思った次第です。
そのやり方は千差万別人それぞれやり方はあると思うのですが
自分の終わりは自分で納得して終わりたいと思っているので
良い結果だったから良かったようなものですが・・・

がんセンターの先生も大変喜んでくれて・・・
みんな笑顔笑顔で診察室を出ることが出来ました。
周りの人達は、がんセンターの敷居が高い様で
『すごいとこ行ったね』って言う人が殆どですが・・
無駄な検査はされたくないのが本音なので
ベストな病院をチョイスできたと思っています。

あれから ず〜っと生き返った気持ちで浮かれてま〜〜〜す。
投稿者:suzumama
るーさん、ご無沙汰です!
本当に久しぶりにこちらに訪問。
ドキドキしながら読みました。
結果、よかったー!!
しかし、さすがるーさん、相変わらず行動素早いです
投稿者:るー
はなちんさ〜〜〜〜〜ん
 
この年で、こんな事が待っているなんて・・・
偶然の産物だけど、接骨院ではすねがすぐに折れてしまうよ
こんな事まで言われたら・・・ビッコひいちゃうよね
金曜日〜〜〜翌週の水曜日までの5日間の話ですが
ものすごく長く感じました・・・。
結果、なんでもなく済んで幸運だったんだと

気を付けようもない話で、その後
接骨院の先生にがんセンターの先生からの手紙を渡し
『見つけて下さってありがとうございました。』
なんておべんちゃらまで言ってね

一時は身の回りも片づけ始めてもいたので
本当に良かった・・・・安心しました。
投稿者:はなちん
何という事を・・・

途中まで心臓バクバクだったよ。

良かった、良かった。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ