----- カ テ ゴ リ ー --------------------------------------------

お知らせ

お仕事

日常
----------------------------------------------------- **----------

映画:シティ・オブ・メン

2008/9/1 | 投稿者: CrossK

【シティ・オブ・メン】
クリックすると元のサイズで表示します

監督 : パウロ・モレッリ


ブラジルの近代的な大都市リオデジャネイロとファヴェーラ(=スラム街)、まったく生活環境の違うそれらの街が、フツーに「隣町」であることに驚いた。頭の中で勝手に「遠いとーい、関わり無い世界」にしていたみたい。

また、挨拶をするように銃口が向けられ、日常的に弾丸が飛び交う中で生計を立てている人々でも、自分の子供を必死で守る父親の姿に驚いた。…偏見かなァ。

製作は『シティ・オブ・ゴッド』のフェルナンド・メイレレス、監督はメイレレスの長きに渡るパートナー、パウロ・モレッリ。ブラジル映像界を牽引する2人が描くのはファヴェーラ社会が直面するギャングの抗争と暴力を持たない人々の姿だ。この陽気な地獄を生き抜く人々の絆と葛藤を、躍動感あるブラジル音楽とリアリティ溢れる映像で浮き彫りにし、希望へと導いていく。 (シティ・オブ・メン オフィシャルサイトより)

そうか…
スラム=住民総ギャング じゃない
 …なんて事に、今更気付く。

※ この映画を観た日付とブログの日付は違います。
タグ: 読書 映画 記録




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ