----- カ テ ゴ リ ー --------------------------------------------

お知らせ

お仕事

日常
----------------------------------------------------- **----------

上海の報告

2009/6/21 | 投稿者: Cross K

どこにも撮影禁止の表記は無いし(読めなかったワケではなく)、皆 作者の間近でどうどうと写真撮ったりしているので、私も少し遠慮がちにカメラを構え、コレ!を作品を収めてきました。

 ↓ これは友人に送るつもりの葉書クリックすると元のサイズで表示します

見てきたギャラリーは莫千山路50号だけですが、ブースや建物数が多くて、奥に行けば建物は縦横斜めに伸びて迷路のよう、かなり見甲斐有りました。
北京に行くともっともっと広いらしく…ヘンな所で中国の広さに感心、です。…敷地内に宿泊施設でもつくったらいいね、un...

  北京が軍事工場跡地利用で、
  上海は工場跡地利用。

彫刻ではなく焼き物(磁器)だと思うのですが、何とも艶めかしい奇妙な像に伝統工芸的で手の込んだ彩色。伝統の革新?…なんて関心持ったのですが、帰ってから探してみても、中国の伝統工芸にはこういった絵柄は有りませんでした(^^ ;
簡単な検索からですが…多色の焼き付けは「五彩磁器」がありましたが、それは柄というよりも絵のものが多く、模様ものもの「埋め尽くす」描き方ではありません。
この作品はどちらかと云えばタイのベンジャロン焼きに近いようです。

…としたら、私の関心も急に冷めちゃったり。

上海在住1年の従兄弟が「中国でこんな落書きがあるなんて!」とやたらと繰り返していたので、ご紹介。莫千路50号へ行く途中の堤防です。
クリックすると元のサイズで表示します



…まだ途中なんだけど、随時更新していきますのでどうぞ宜しく♪(これじゃブログじゃないな)
タグ: オリジナル




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ