----- カ テ ゴ リ ー --------------------------------------------

お知らせ

お仕事

日常
----------------------------------------------------- **----------
2009/11/10 | 投稿者: Cross K

まるで競歩をしているよう。

公園通りを代々木公園に向かい上がっていた時の事。
渋谷だから芸能人だ、モデルだって、モデルもどきだって突然目の前に現れることもある。と思う。

出会ったのは、身長170センチ超え 私の両腕削いだくらい幅の西洋人女性8人様。

カッカッカッと歩くテンポは一緒だった、間違いなく。
私も早歩きだけど皆さんも…

長身に10センチ以上はあるヒールを履いてらっしゃるから、その流れの中に入ると 強風に揺れる竹林に立ったような、上から覆い被さってきそうな 恐怖を感じたり。

容姿バランスの違いプラスそのヒール"だから"、モデルさんの腰は私の胸位置を越えて首辺り。
おしくらまんじゅう気分というか…なんだかミジメに感じたり。

この状況(対比)を周りから見たらチョット可笑しいって自分でもわかる。
「一緒に並びたくない」ってこういうコトか、と。

この場から離れたい。

この可笑しさを楽しんでいたい。

自分の葛藤に関係なく、50メートルも行かないうちに全員に追い越され離れてしまった。

カッカッカッのテンポは一緒だったのに。
タグ: 好き 日常

2009/11/4 | 投稿者: Cross K

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 好き 日常

2009/10/4 | 投稿者: Cross K

待ち合わせは、14時丸井前。

女四人の昼呑みの会。

私以外で、二人は 最近の友人、一人は今日初めての方。

行き先は「いせや」井の頭公園脇。席は公園の木々に沿った窓側のトムソーヤのツリー・スペース。

日曜だし、
犬が心配だし、
一時間チョイトでおいとまするつもりだった。

こーんなに長居するなんて…

陽が傾いたのは景色の色でわかってたけど、こんな時間になってるなんて…

呑める女(ヒト)との時間が、どんだけ楽しかったんだろ。
同世代との会話がどんだけ楽しかったんだろか。
知らない人の知らない世界がどれだけ楽しかったんだろか。

どうよ、今夜の月は満月!?
タグ:   すすめ

2009/8/16 | 投稿者: Cross K

「あたいの夏休み〜♪」

ってなふう。

周りを囲む山々と、豊かに流れる小川の水音。

ビニールプールも芝もシャベルも小鳥も、みんな借り物
借景のひととき。

興じるは
缶蓋立てて ドライビール!
クリックすると元のサイズで表示します

2009/7/22 | 投稿者: Cross K

前にも同じこと書いたかもしれないけど
五感の中でも音ってホントすごく可能性を持ってると思う。


あいちゃん(ワンコ)なんかそれまでグッタリだれてても
ビニールのカサッって微かな音に素早く反応してさ。

…本当は呆れてるんだけど…

“食べ物袋の音は聞き逃すまい”
なんて気を張ってグタッてるわけじゃないと思うよ。
たまたま耳に入ってきた音に反応してるんじゃないかな。

職場が渋谷だからさ
歩けばあちこちから音楽が乱れ聞こえてきて、
車や呼び込みの声と入り混じってホント煩いんだけど、
だから音が耳に入ってこないように意識するんだけど(!?)、
それでも“アレっ?”って足を止める音楽や声もある。

あ…“アレっ”って、
匂いでもそんな時はあるか…

クリックすると元のサイズで表示しますでも音は遠くまで届くし、
いつまでも残るし。




上海の日食時間の景色を送ってもらいました。
無音の音が聴こえてきそう…?
なんて、ちょっとこじ付けたかな(^^ ;



タグ: 好き 日常

2009/7/10 | 投稿者: Cross K

クリックすると元のサイズで表示します

アーティストといえばアーティスト。

このかえるの持ち主は
創作を得意としています。

人を和ませる空気と、惹き付けるものを持っている
ちっちゃくて魅力的な人です。

(大切なモノのはずの)ストラップの紐が取れてしまったというので
直すために預かって、かれこれ2ヶ月くらい私の手元に。

結構気に入っているので、記念に撮影しました。

人様のものを勝手に紹介するのもなんですが…
タグ: オリジナル

2009/7/2 | 投稿者: Cross K

先日借りてきた単行本(短編コラム集)で、
イラつきまくりの方がいた。

「ごもっとも」な内容も多いんだけど、
他人事で無かったのは酒についてのイラつき。

  オーガニックだか無添加だか知らないが
  酒は嗜好品、好きで飲むくせに健康なんか気にしてるな

なんて感じでしたか…
ワインの無添加にこだわった私としては「うっ…」
正に声にならない感じ。活字から目を背けるしかない。


しかし 待てまて。
お酒の味を楽しみたいから原料や添加物が気になるんじゃないの。
あー、この色この芳香、あの樽だからね。
この 草の香り。この風味…

えばって語るほどの知識は全く持ち合わせてないけど。

カウンターに座ったら
そのお酒の生い立ちに思い馳せたり
したくなるじゃない。

保存料無しでは日持ちしないから
お酒のためにその土地に出向こうか、
なんて方が嗜好品らしいじゃない。


と、遠吠えてみるのでした。

きっと浦東空港で没収されたお酒だって
あの地を出て味わう事の許されないモノだったのよ(T-T)
タグ:   すすめ

2009/5/17 | 投稿者: Cross K

「まったく初めての方でも、
 あじわいある作品を描かれているので…」
と自己紹介で体験に申し込んだ所以を話した。

まったくナメた考えだ。

どんな線でも褒めてくれた、この度の先生はそれに対し、
「そう!そうなんですよ」
なんて応じてくれたけど…

この、友人が関係している体験教室は、
「自由に、感じたままに描いていいんです」
と、楽しむ事 第一で描かせてくれる。

だから
「モノの形を書こうとしてしまって、
 筆を良いように使えない」
なんて悩んではいけない。
難しく考えてはいけ…
 難しく考える事はなのだそうです !(-_- )

筆に馴染みたくて
窓からのビルと空を描いてみたり、
飛んでる烏にチャレンジしたり、
皆さんの真似をして鬼にトライしたり…

いくつもいくつも描いた中の4枚。
色を着けたものが、たまたまだけど多くなっちゃった。

クリックすると元のサイズで表示します

あまりに納得できる出来ばえではないので
今後暫く、手が空いたら墨をすって
ぼちぼち 描いてみようかと。

墨絵は
手軽で、奥深くて、自己満足しやすい、
何となくパズルを楽しむのと似た感じ。

頭に残ったイメージを
書き込むんではなくて、
なるだけ省いて描く、パズル。
タグ: 好き 日常




AutoPage最新お知らせ