2021/5/12 | 投稿者: Maysico


2021年3月21日。
コロナ禍の中、アレイアミュージックカウンシル25周年記念ライブ収録を実施しました。
決行してよかったけれど、何よりその後ひとりの陽性者も出さず、全員の健康を護れたこと。
たまたまの幸運にすぎなかったとしか思えない現状からすると、奇跡のようです。

25年という節目に、ふたつのプロジェクトに取り組みました。
ひとつは、本教室のキャッチフレーズ ”習うだけでなく、演奏できるようになろう”のもと、
実力を問わず、やります!の有志で継続してきた、サックスアンサンブルバンド大勢ホーンズの久しぶりの再会ライブ。

もうひとつは、ある日(私、河口の)アタマに浮かんだ突拍子もないアイデアを実現すること。
それは、しゃべるのは楽器!をテーマにした、おそらく世界初のインストミュージカルをつくることでした。
誰もが知っているシンデレラのストーリーをベースに、全オリジナル曲、全手作りの影絵アニメーションによる作品となりました。

昨年から年をまたぎ、大勢ホーンズの楽曲の見直しとともに、ミュージカルの曲を書き続けること数か月。
コロナ禍で、思うようにリハーサルができない中、それぞれの努力により迎えた収録本番。
そしてその後の長い長い映像編集のひと月半。
語ればキリがないですが、ようやく両者そろい踏みで、皆様にお披露目することになりました。

大勢ホーンズにはダイジェスト版、インストミュージカル 燃えがら姫には予告編ともいうべきトレイラーを用意しました。
願わくばこれらだけでなく、有料配信でのフルライブを、ひとりでも多くの方にご覧いただきたいです。

有料配信申込の窓口は、こちらです。
アレイアミュージックショップ

大勢ホーンズ、インストミュージカル燃えがら姫それぞれ単体購入カートと、
セット割のカート
さらに「周年なので、気持ちだけ」というあたたかいお声に甘え、投げ銭金額を設定したカート
2種類×3パターン、6カートをご用意しました。
決済後、視聴に必要な内容を記載したファイルをダウンロードし、視聴にお進みください。
少々面倒ですが、お間違えのないように選択くださいませ。

コロナ禍で、当分はライブの具体的予定はありませんが、次は燃えがら姫のサウンドトラックのレコーディングに入ります。
映像との共存だった作品を、今度は音楽だけで。さらなるチャレンジです。

アレイアミュージックのホームページに、ずっと置いているのですが、これからも変わらぬ私、アレイアの思いです。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

どこまでも続く砂浜のように、
個であり、和であり、心地よく、
時に潔く歩いていきたい…

大勢ホーンズ再び トレイラー


インストミュージカル燃えがら姫 トレイラー





2021/4/15 | 投稿者: Maysico


3/21の25周年記念公演の2演目の収録を無事終え、その後はひたすら映像編集作業。
といっても実際作業をしているのは、有難すぎる影武者のK君。
それでも私自らの指示や判断が必要なことも多々。
演奏を仕上げ実施。その後と忙しい3月だった。

そして今。あまりの容量の多さに立ち尽くしてしまった映像編集。
基本は『頑張れ』という声掛けをできない自分。
この数週間は別件で忙しくもあったのだが、今は待つとき。

ある意味、今年一年もさらにできることをやったうえで『そのときを待つ』ことになるだろう。
諦めの気持ちなどないが、待つということも、なかなかエネルギーが要る。
お店を構えている方々は、毎日『待つことが』仕事。
強いなと思う。

そんな日々どんなに時間がなくても続けていることは、楽器の練習。
楽隊屋なので当然だが、自分の専門楽器だけでなく、初心者レベルの楽器、エレキギター、エレベ、ウクレレ。そしてピアノ。
新入り楽器はエレベ。
持ってみてあんなにフレット間が広いことを、このトシになって初めて知った。
ギターとウクレレを同時に弾いているので、まだまだコードポジションと音の在りかに混乱するときも。
ベースは、ギターの弦下4本分だと改めてわかり、そっかそっかと何だかよくわからないが嬉しくて毎日(晩)弾いている。
何をどうしたいのか?ということはない。
が、また陽性者数が増えて、仕事にも影響大になって心が折れそうになっても、粛々と続けなくてはいけないし、続くと思う。
単純に楽しいから。全くできなかったことが少しずつできるようになっていくから。
いいと思う!!

タグ: 楽器

2021/2/12 | 投稿者: Maysico


本日は、主宰するサックス教室AREIA MUSIC COUNCILの25回目の創立記念日。
さすがに25周年は少しだけ感慨深い。
小さな教室だけに、生徒さんとの関係も教える/習うを越えて、共に歳をとっている。
長年いつも私に寄り添ってくれているおひとりが、記念日の前にわざわざお祝いに来てくださった。
過去を振り返ることはほとんどしないが、何だかこの方にはいいかな、と他人にはほとんど見せたことのない、若きある時代のアルバムをふたりで見た。
時代、いや正確に言えばある一日の記録。
あれから数回しか見ていない。本当に久しぶり。

まだ20代の自分がいる。周りの皆も笑ってしまうくらい若い、若い。
「こんな幸せな時を持てた人は絶対に強い。素晴らしいです。」
そんなことを言ってもらったが、自分でもそう思う。

ゼロから始めたサックス教室。
いつも支えてくださっている皆さん、
父のような存在のスタジオのオーナーに心からの感謝を。
そして。場所を探し、最初の生徒さんを連れてきてくれた懐かしい存在に、アルバムを閉じながらサンキュー。


2021/2/10 | 投稿者: Maysico


今週金曜日、アレイアミュージックカウンシルは25周年を迎える。
昨年はホームページの大規模リニューアルも行った。
突然だが、ひょんなきっかけで素晴らしい出会いがあった。
私は音楽家、彼女はバレエダンサーだった方。
電話の第一声を聴いた瞬間、シビれた。(笑)
随分年下だが、世界を経験し、苦労もし自立して来た大きな強さがあって、
私などとてもとてもかなわない。

コロナ禍で教室のネット環境も整えたが、オンラインレッスンに関しては実際全く後手後手。やっているふりをしているだけ。
もちろん自分で頑張っていかなくてはならないのだが、何だかすぐに結果とやらを出すことはいいとして。
(オンライン)レッスンの窓口をこの方の主宰するサイトに(もちろん全部ではない)託してみることにした。
要するに主宰者に惚れ、その理念と生き方に共感したのだ。
まずは平日レッスンから。
ブラバン出身の子育て中のお母さん、平日しか休みがない。でもサックス再開したい。演奏の場が欲しい。そんな方々のために午前中クラスを募集中。
DIVAというサイトです。
よろしくお願いします。



2021/2/5 | 投稿者: Maysico


来月初演するインストミュージカルの構造。
説明するのもナニですが、ムズカシイので。黒塗りであやしいけど(笑)
これでいうと、
シーンごとに、水色ボードの「昔々あるところに..」的ストーリーと、役柄ごと色分けしたセリフがあるでしょう?
これらをまとめて曲にする。
それが赤字の曲名。
●セリフにメロディをつけ、というよりメロディをモチーフにして曲に発展させる。
これを役柄ごとに奏者が事前に録音。
●ライブはドラマーがテンポクリックをモニターしながら、
映像に埋め込んだメロディにあわせて生演奏する。
その理由は、メロディ(セリフ)と同時に字幕を同期しているから。
※例えば、「うれしい」のセリフはメロディ化されると同時に、映像に「うれしい」と字幕化される。
●水色の曲名は、セリフがないのでクリック支配されない演奏。
というしくみ。
7場あって、この曲作りをひと月ちょっとシコシコやりました。
結果、短いながらも44曲(シーン)を生演奏します。みんな大変だあ。
結局よくわからないでしょ?😂
今回は初演・ショートバージョンで1時間強。
3月21日(土)15時頃からライブ配信します。

クリックすると元のサイズで表示します



2021/1/28 | 投稿者: Maysico


ウイルス拡大で、どうしていいのかわかりません。
笑っている場合ではないけど、レッツ笑おう!!
なんちゃってダンパイベント『Fujiyama2019』から運動不足のアナタに『テクノラジオ体操』を。
素晴らしすぎるスチールパンとギターがメロディを取る、生演奏のラジオ体操!!
ベースのデッド君が笑ってる。
一緒に体操しているのは、某大学理工学部、大学院全て主席だったイケメンドラマー。
私と出会って人生間違えたね。
その他、『白鳥の湖』などダンパイベントのウォーミングアップはタイヘン!
関係者の皆さん、こんなお馬鹿に真剣に付き合っていただき😂ありがとうございました。復活の日を願って。







AutoPage最新お知らせ