ゴッホ  

ゴッホは父との思い出でもある。
生活のために画家になることをあきらめた父は、生きている間に評価されなかったゴッホに自分を重ねたのかもしれない。
初めて展覧会を観たのは中学生の時父に連れて行ってもらったゴッホ展だった。

あれから何十年経っても、ゴッホは私にとって特別な画家だ。
ゴッホを観るたび胸が詰まるのは、ゴッホ自身の生き方もさることながら、そんな想いがあるからかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します
0

こうして私は…  

4月の第一月休はこれを観てきた。

何度観ても胸が詰まる…

クリックすると元のサイズで表示します
0

白杉山荘の花  

日曜は、はうちゃんに誘われて白杉山荘へ行ってきた。


待ち合わせは午後だったのでその前にシデコブシの開花状況を見に。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


まだ3分咲きといったところ。

ここの主役はこの花ショウジョウバカマ

クリックすると元のサイズで表示します



さて、白杉山荘ではこんな花が・・・

ミスミソウ 

クリックすると元のサイズで表示します


フクジュソウ

クリックすると元のサイズで表示します


ミズバショウ

クリックすると元のサイズで表示します



そしてなんといってもこの花、カタクリ


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


0

谷根千散策  おでかけ

2日目はかねてから興味のあった谷中を訪れてみたいと娘に言ってみると、
谷中、根津、千駄木をひっくるめて谷根千と言うらしい。
いろんなギャラリーやカフェ、猫ショップが点在し、散策にすると楽しいと言うことで歩いてみた。


谷中銀座では猫の尻尾の焼きドーナツをかじり、へび道を歩きながらベーグルを食べ、猫グッズを買い、雑貨を買い、のらちゃんをなでまくり、老舗のせんべい屋でお土産を買い、楽しい1日はあっという間に過ぎた。





クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0

日暮里〜埼玉ギャラリー黒豆  おでかけ

高速バスは途中事故渋滞のため、予定より1時間半も遅れて到着した。
朝マックも早々に娘の家に荷物を置いて出かけたのは手作りの聖地、日暮里。
バタバタと生地を買いランチを食べて次の目的地に向かう。

そう、今回の最大の目的は、こんな時期にもかかわらずケイズの企画展を開催して下さっているギャラリー黒豆さんを訪れること

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ