岩巣山とセリバオーレン  

瀬戸の岩屋堂から登る岩巣山へ行ってきた。
曇り空のため元岩巣からの展望はイマイチ汗

でも今年初の山野草セリバオーレンに出会えたOK

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0

鳩吹山プチオフ会  

山にはまるきっかけになったこの山。
何気なく参加したオフ会はそうそうたるメンバーだった(^^;

あれから7年。
膝を壊したり婆になったり・・・
思うように山に行けなくなったが、12月23日は相変わらず「鳩吹山記念日」。
そんな12月にこんなオフ会が開催された。 


気楽に歩ける里山がコースによってこんなにも表情を変える。
だから山っておもしろい♪

この日のコースはバリエーションルート。


滝あり


クリックすると元のサイズで表示します


沢あり

クリックすると元のサイズで表示します


岩登りあり


クリックすると元のサイズで表示します


久しぶりの大人数ならこんなコースでも楽しく歩ける。


懐かしい山に懐かしい仲間と極上のひとときを過ごした。


企画してくださった白影さんはじめご一緒くださったみなさんありがとう〜〜♪
またよろしくね〜(^o^)/






クリックすると元のサイズで表示します




風花さんのレポ

ジオンさんのレポ

kayoさんのレポ

まっちゃんのレポ
0

入道ヶ岳  

なんだかんだとなかなか山に行く時間がない。
12月になって少しひと段落したので一念発起!

この方の記事を見て、そうだ!この山に行きたかったんだ〜と行き先を決める。
帰りにケイズの服を置いていただいている四日市のお店に商品の入れ替えに行けるという一石二鳥(^o^)v


すねに傷持つわが夫婦。
できれば楽して登りたいと選んだ二本松コースだったけど・・・・
なになに、結構な急登で運動不足を実感(>_<)

それでも一歩一歩進めば頂上にたどり着く(^^;
2時間15分を要してこんな景色を見ることができた(^o^)/


広々として気持ちいい〜〜

クリックすると元のサイズで表示します


鳥居がトレードマーク♪


クリックすると元のサイズで表示します


御在所ズーム!


クリックすると元のサイズで表示します


鎌ヶ岳ズーム!
いつかはここも(^^)

クリックすると元のサイズで表示します



下りは北尾根へ。
これまた激下りで、こちらを登りに使わなくてよかった(>_<)


久々の山はやっぱり気持ちよくて、降りてしまうのが寂しい気分になった(笑)



今日も無事山を歩けたことに感謝♪



クリックすると元のサイズで表示します
2

3か月ぶりの山  

この暑さで、朝早く起きて山に行くヤツの気が知れん!
とのたまうわが夫(>_<)

それなら一人で行ってくるね〜
と、サンドイッチとモーニングコーヒーを持って出かけた。

一人で行く山はもちろん弥勒山(^^;
意外と涼しくて快適に登った♪


ところが山頂で風に吹かれていると、けたたましいヘリコプターの音!
それも2機も!!
どうやら年配の方が体調不良で倒れたとのことで
山岳救助隊とドクターヘリが出動してきたのだった。

練習をしていた少年野球の面々は、多目的広場が緊急ヘリポートになるとかで追い出され
弥勒山に登って来ていた。

その後、ヘリが着陸の際の砂埃を軽減するためとかで多目的広場には消防車が散水。

結構長い時間だったと思うけど、そんなにのんびりと見学しているわけにもいかず
結末を見届けることなく下山した。


それにしても貴重な場面に遭遇して、いつなにがあるかわからないなと
つくづく思った半日だった。


救助された方は大丈夫だったかなぁ・・・


山岳救助ヘリ

クリックすると元のサイズで表示します

ドクターヘリ

クリックすると元のサイズで表示します

散水したにもかかわらず立ち上る砂埃

クリックすると元のサイズで表示します
0

大白木山  

ずっと気になっていたこの山。
9日にやっと老師さまのレポを参考に行くことに。

いきなり道路わきのこんな所から登る

クリックすると元のサイズで表示します


美しい新緑!

クリックすると元のサイズで表示します


反射板のある頂上があんな遠くに見える(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

急登でふくらはぎが悲鳴を上げる頃こんな花に出会う
残念ながらもう終盤・・・

イワウチワ

クリックすると元のサイズで表示します

能郷白山にもう雪は少ない

クリックすると元のサイズで表示します

通称「根割れの杉」

クリックすると元のサイズで表示します

ミツバツツジがまだ瑞々しい

クリックすると元のサイズで表示します

ウラジロヨウラク?

クリックすると元のサイズで表示します

なんだ〜イワウチワが終盤じゃあ花はだめか・・・と思っていたが(^^;


このあたりから登山道は右に向きを変えぐっと下る。


そして登り返して尾根に出ると後ろから「ASAKOさ〜ん」とかみちゃんが!!

29日に企画してくれたのに朝の雨で延期したものの、この日は朝から用事があり
それをすませたかみちゃんは車をぶっ飛ばして追っかけて来てくれた(^o^)


クリックすると元のサイズで表示します


ここからは次から次へと花が続く!

ミヤマカタバミピンク

クリックすると元のサイズで表示します

ミヤマカタバミシロ

クリックすると元のサイズで表示します

キクザキイチゲ

クリックすると元のサイズで表示します

ネコノメソウ

クリックすると元のサイズで表示します

ニリンソウ

クリックすると元のサイズで表示します

カタクリ

クリックすると元のサイズで表示します

サンカヨウ

クリックすると元のサイズで表示します


やっと着いた頂上からは白山や御嶽、乗鞍、そしてうっすらと北アルプスも!

クリックすると元のサイズで表示します

ランチしながらいろいろと話が広がる。
気づけば1時間以上滞在(^^;


下りは山菜を採りながら・・・


登りでは気がつかなかった花をかみちゃんが見つける

ルイヨウボタン

クリックすると元のサイズで表示します

下山後はかみちゃんお勧めのコゴミスポットへ。
山道をくねくね、細い林道を怖々すすむと某登山口。

残念ながらコゴミはピークを過ぎてたけど
残りを採り、ウドやフキも採ってきた


かみちゃん、ありがとうね〜〜
追っかけてくれてうれしかったよ♪
またご一緒してね〜(^^)

クリックすると元のサイズで表示します




思った以上に花の山だった!
来年はマクロレンズを持ってまた訪れたい♪


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ