2009/9/29

青春夜明け前  映画,読書

楽しいオフ会が終わって、すっかり日常・・・
次を楽しみにがんばらないと。。



クリックすると元のサイズで表示します

今 一番好きな作家 重松 清氏の「青春夜明け前」を読みました。
8編からなる短編集です。
帯には「妻よ、娘たちよ、そしてあの頃好きだったカノジョたちよ。これが男子だ!」と書かれています。
男子生徒の青春時代。
本当につまらないことに一生懸命生きていた時代。

自分のその時代は その時その時が一生懸命でした。
この本を読むと そうだったなぁ と思うことや、それを見守ってくれている親の気持ちなどに気付かされます。

この本も大切なコレクションにしたいと思います。


お造り盛り合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します

左から クエ、さわら、剣先イカ、しらさエビ、淡路の地ウニ、アワビ、生キハダマグロ、紅ズワイガニ。

一番左の紫蘇の葉の裏には

クリックすると元のサイズで表示します

自家製いくら。。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ