2010/3/15

それでもやっぱり  

 ・・・・いろいろあります。

         (:-o-);-o-);-o-)=3 はぁ×3

 今日は、卒業式の予行演習だったのですが、10人の役員のうち、5人は欠席。
 記念品の授与や謝辞、担任の先生に花束贈呈など、流れを知っとかなきゃいけない事も多いので、学校側からも出席のお願いがあり、勿論私は、仕事を予め午後からの出勤にして出かけました。

 でも、来れないもんは来れない!と一言で済ませてしまう方々。
 ま、そういう人は、普段から自分の予定変えてまで役員の仕事をする気はないみたいなんで、「またか〜」なんですが、記念品の目録を読む役に当ってた子もその1人で・・・それを聞いた先生から、実際練習してる人がして欲しいと言われ、再び揃ってるメンバーから選びなおす事になったんです。

 大まかな流れを仕切って動いてる私には、さすがに誰もやれとは言わないものの、そらもう他人に擦り付け合いの状態。
 さらには、「どうせこんな事だから、来たくなかったのに!」と言い出す人まで。
 それに、目録を壇上で読めない理由に「着物着るから!」とか「自分のビデオ撮れなくなるから」とかもう呆れる話が続出で・・・

   _| ̄|○ ガクッ


 最初は黙って聞いてましたが・・・



 はい。ご想像通り・・・

 また引き受けてしまいました。

 別にね。
 そんなもったいぶるほど 大した仕事でもないんです。
 でも、みんながなるべく平等に役員の仕事して欲しかったし、終わった後、気持ち良く「お疲れ様!」って言いたかったんですよ。
 それに、こんな面々だけど、どの人もじゃんけんや籤引きで、無理やり決まった人はいないんです。
 みんな 何らかの形で納得して役員引き受けてるのにね。

 ここ数日、花粉のせいか(今日眼科行ったのですが、はっきりした原因は分かりませんでした)目が結膜炎起こしててまっかっかで、コンタクトも着けられないし、首には何かにまけたのかブツブツいっぱい出来るし、そうでなくても卒業式に向けて気の重いことが多いのに・・・何だかすっきりしない気分で、学校から帰ってくることになりました。

 でも、

 子供の晴れの舞台になる大きな行事。
 気持ちを切り替えて頑張ります。
 他人どうのこうのの前に、自分は精一杯やったよね!と納得できる毎日を過ごそうと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

 昨年の秋の学校説明会の時に撮った、今度から子供がお世話になる学校の一風景です。
 すっごい田舎にあるんですが、環境は抜群。
 ここでもいい想い出を作ってくれるといいな〜と思う母なのでした。(笑)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ