下から視線 −自由主義者の気儘な呟き−

ネトウヨが思うところをつれづれに語っていく。
旧タイトル「ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜」

 

コメントは、受け付けておりますが、

全て非表示にしてます。

トラックバックはいつでも受け付けております。

関係無いエントリーでも、

「これだけは広く拡散したい」と思うことならば

好きなところにトラックバックして下さい。

なんなら、関連性のありそうなエントリーと、

その時一番始めにきてるエントリーの両方に

トラックバックして下さい。

トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
 はあい、今日はゴミの日ですねぇ。ゴミはきちんとゴミ箱に捨てましょうね。
 え?違う?何かが施行された日だって?え、それって昭和22年のあれの話ですか?米国占領下で、天皇陛下を人質に取られたような状況で、日本人ですらない糞ホイットニーやら下劣ケーディスやら.
死刑囚をクローズアップすることにより、死刑囚といえども一人の
人間であり、刑が執行される際には悲しむ人間もいる。
果たして、国家が人を殺してもいいのだろうか?という疑問をテレビ朝日は
提示したかったのかもしれません。
前にもラジオで執行の際の音を流すというの
(話にならない朝日の社説0805040)
この社説の中盤、「欧米から人権弾圧の反発があるが」「内政問題だという事だろう」という主旨で話が進む。
大嘘吐きマッカッカ朝日新聞。極左言論機関。
人が虐待されれば、その事をまず「朝日自身の考えとして」強く非難しろ.
【筆者記】
2008年5月2日(金)10:53 読売新聞【ワシントン=黒瀬悦成】によれば
『対中強硬派として知られるサム・ブラウンバック米共和党上院議員は1日記者会見で、中国政府が北京五輪を前に、同国内のすべての米国系ホテルに対し、宿泊客が接続、閲覧したインターネット


2008/4/26 Nagano gangster 長野聖火リレー・暴力団員が乗り込んだ

この動画は、暴力団? 対 シナ人が争っていて、警察が間に入っている様子が判ります。当初は、歩道でもみ合っていましたが、最終的には、道路や交差点での闘争に発展します。こうなると、ある意味.


そろそろ終盤に差し掛かり今更ですがエクストリーム・聖火リレーとはなんぞ?
という方はこちらでルール等を確認です。なかなかの面白表記で腹筋崩壊w
ご紹介のためにリンクを貼ろうと思っていたのですが忘れていました。
→エクストリーム・聖火リレー - アンサ
● 昨日の香港“聖火”リレー、金曜日の割には結構な人出だった。親中派に動員された学生や団体もいたが、大方は物見高い香港市民、つまり野次馬。
一方民主派陣営も所々で集結していたが、動員人数 3,000 人以上の警察に分断されて大勢力にはならなかった。欧米の人権活動家

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アキバ系紹介

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ