2006/1/17

VRMビネットで腕を磨け  誉め殺し
啓明氏が期待に違わず凄いのを出して来られた由、祝着至極。

公開されたビネット3作、いずれも甲乙つけがたい逸品ながら、それでも敢えて1つピックアップするとすれば、拙者は「レンガのある街並み」をイチオシ申し上げる次第。コレ、ちょっとヤバいよ、マジで。早速パクらなきゃ(ぉぃ)。
氏自身が十二分にツボをついて解説しておられるので言葉を重ねるのも蛇足だが、改めて高度の変化の威力を見せ付けられた也。このサイズにしてこの奥行き感は尋常ではない。その秘密が、緻密に計算された線路と道路の微妙な高度設定にあることは明らか。なるほど、トンネルポータルを道路の基礎にするのか、メモメモ。

奇しくも、ビネット系ネタでもう1つ凄いのが、ころすけ師匠のところでも公開されている也。以心伝心ですか、それとも実はグルですか?

何が凄いと言うと、その観察眼。啓明氏の作品を見た後だといささかインパクトに欠けるかも知れないが、氏自身が観察録を書いておられる通り、要々所々の芸の細かさがこれもヤバ過ぎ。
と、レイアウトもここまで考えて作ると自然にリアリティが増すような気がするのはころすけだけ?

いえいえ、啓明氏の作品も含め、まさに箴言で御座いますとも。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ