2006/2/25

一番乗りはどなたですか?  誉め殺し
「誉め殺し」ではなくてその予告です。
これって殺人予告ですか?

そういう益体もない冗談はさておき。

いよいよ書店店頭にも並び出した「鉄道模型シミュレーター4エキスパートガイド」ですが、何と言っても私の個人的な関心は、同書付録CD-ROMに収録したテンプレートやgws/1.0規格自動運転化スクロールを利用したVRMレイアウト作成事例がいつ出てくるか、ということにつきます。

言うまでもないと思いますが、VRMテンプレートとgws/1.0自動運転化スクロールは独立しています。テンプレートから作ったレイアウトでなければスクロールを組み込めない、ということはありません。むしろ、テンプレートから作ったレイアウトにスクロールを組み込むのは結構大変なので(付録CD-ROM収録のガイド参照)とにかく自動運転がしたい、という方は、普通に作ったレイアウトへのスクロール組み込みをお奨めします。

工学社さんとの関係上、CD-ROMの収録物をそのままネット上に流したりするのはNG(これは、洒落にならなくなるので、本当に勘弁してくださいね)ですが、一部を組み込んだものをネットで配布したり、これらを使ってレイアウトを作る過程をネタにしてもらったり、解析レポートを書いてもらったり、といったことは基本的に大歓迎ですので、よろしくお願いします。

その代わりと言ってはなんですが、そういうことをしてくださった方については、片っ端から誉め殺させていただきますのでお覚悟を。

続きを読む
0

2006/2/24

大きく作って小さくする件  電波ゆんゆん
以前にも少し書いたんですが。

クリックすると元のサイズで表示します
<なんとなく思い立って作ってみた>

ふと作りたくなって作ってみた、VRM4第1号485系用の「ひたち」ヘッドマークなんですが。幾何学的なデザインならともかくとして、こういう花柄のような不定形なデザインのものって、作るのがとっても面倒臭そうに見えると思うワケで。

ところがどっこい。

続きを読む
0

2006/2/23

テンプレートでレイアウトを組んでみた  VRM4EG
VRM4EG収録のVRM4第2号用テンプレートを使って、発作的に4時間で作ったレイアウト。

同書収録のサンプルレイアウトを作った際とは異なり、既にテンプレート作者であるボクの脳内からも、個々のテンプレートに関する詳細なイメージはかなり失われてしまっているのだが、それでもサクサクとレイアウトが作れてしまう。手前味噌ながら生産性の高さに驚いた。

クリックすると元のサイズで表示します
<クリックするとデカくなるです>

誌面にも明記していますが。
同書収録のテンプレート&スクロールを使って製作したVRM4レイアウトは自由にネット等で配付していただいて結構ですので、是非それでもってネットVRM界隈にネタをバラ撒いてください。よろしくです。

続きを読む
0

2006/2/22

本日発売  VRM4EG
だそうです
よろしくお願いします。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ