2006/5/24

I.MAGiC VRM News Vol.48  
リリースされました。

注目はやはり「■次期バージョンの新機能」と題された節。
個人的にはもっと先だと思っていたスクリプトエディタの拡張はとりあえず祝着。むしろ「ワイヤーフレームビュワー」の・・・
今回はレイアウトの確認用ツールになっていますが、将来は、編集機能などが搭載される予定です。

が、ワクワクです。
VRM1以来、全ユーザーの悲願(は大袈裟にしても)であった「3Dインターフェイスでのレイアウト作成」がサポートされるというのは吉報。
「予定は未定であって決定に非ず」なんて申しますが、これまでのI.MAGiCの実績から考えれば、基本的に公言したことは、すべてユーザーの想像よりも早く実現させて来ましたから、これは期待大ですよ、みなさん!

続きを読む
0

2006/5/24

パリ近郊のEMU  欧州行脚
を二枚ほど。

クリックすると元のサイズで表示します
<Z5300@パリ・リヨン駅>

お世辞にも格好良くはないEMU。これとTGVなんかが並んで停まっていると(事実、このホームにはTGVも入線する)、そのミスマッチに笑ってしまうほど。

クリックすると元のサイズで表示します
<Z8800@フォンテーニュブロー駅>

こちらはダブルデッカーの近郊型EMU。やはり、デザインよりも機能優先っぽい。

背景は知る由もないですが、フランスのEMU、DMUは、機関車牽引の列車よりも格下とされているためか、あるいは、歴史的に一時期デザインよりも輸送効率が優先された時代があるためか、あからさまに見た目が見目麗しくない一群がいるような気が。後日紹介する新型のDMUなんかは格好良くていかにもフランスなんですが。いや、アレは欧州全体の90年代後半の流行なのかな?
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ