2006/5/28

ブザンソンのお城が実戦的である件  欧州行脚
ブザンソンには、結構デカい城がほぼ完全な姿で残っている。城といっても、御伽噺で舞踏会の舞台になるようなメルヘンチックなヤツじゃなくって、いかにも戦争で使ってましたーみたいな城砦。実は城郭・石垣フェチでもあったりするボクちゃんとしては、もうハァハァでたまらない。

クリックすると元のサイズで表示します
<la Citadelle de Besançon>

川に面した絶壁に取り囲まれ、唯一のアクセス路となる駅側の面は・・・

クリックすると元のサイズで表示します
<何重もの城郭で隔てられている>

日本で言う、一の丸、二の丸、本丸、みたいな感じで。各所の門はすべてコの字に入口への経路を囲む構造になっており、もちろん城郭には銃眼がこれでもかと備えられている。いかにも戦っちゃうぞー、な感じで何とも言えない、ハァハァ。

続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ