2006/11/13

こんなVRMだってアリなのでは?  電波ゆんゆん
Caldia氏スクリプト/スクロールに関してなんやかやと書いて、45-50s氏これに応じた件について。
VRMスクリプトに問題があるとすれば、それが「分散型」であること自体ではなくて、「分散型」のメリットを生かしきれていないことだと思います。現行仕様を無下に「ナンセンス」と言い切ってしまうのはいかがなものでしょうか。

such a cool / センスの話 より
上引用にまったく同感なので、更にCaldia氏を批評するつもりはない。逆に、ひねくれ者のボクちゃんとしては、Caldia氏の中途半端さを補って「VRMスクリプトなんてわからない、要らない」路線の極北を描いてみたいと思う。

*     *     *

I.MAGiCの中の人がそこまで考えてSCRIPTウィザード/スクロール機能をVRM4に実装したのかどうかについてはボクの知ったこっちゃないんだけれども、こういう可能性があるんじゃねーかと、かねてより考えてたことがあったりするワケで。ここの末尾でちょっと示唆してみたんだけども、誰も気づかなかったみたいだし。

具体例がないとわかりにくいと思うんで、閉塞信号機を例に話を進めてみようと思う。で、以下の話が理解できなくても悩まなくていいからね。以下の話は、そんなあなたを助ける話なので、あなたは必ずしもその中身を理解する必要はないのよ。「理解しなくても使える」ってのがミソだから。

続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ