2006/11/14

遅れて来た砲兵隊員  Bahnsim PRO砲兵隊
見つけた

3ヶ月遅いよ!

と、軽く突っ込んでおいて。

とりあえず「Bahnsim PRO砲兵隊へようこそ」と申し上げておく、既に死に体だけど。あ、ついででアレだけど、世界征服への貢献にも表敬。

気まぐれで前線基地はまだ稼動中だし(読んでる人がいるのか、甚だしく疑問ではあるけれども)BSP/VRM3第0号用レイアウトを公開さえしてもらえれば、適当にピックアップしますのでよろしくです。新快速氏に限らず、ですが。

*     *     *

で。

何度も申し上げておるように、事実上Bahnsim PROは既に「なかったこと」になっているワケで、こういう活動は有り体に言えば無意味だとは思うんだけれども、一方で、いわゆる“特急列車大全集”で初めてVRMユーザーになった人、ってのも意外にいそうな気もするワケで、そういう人たちはVRM3ベースのサンプルレイアウトを欲しているかも知れないと思うので。そういう意味で、BSP用レイアウトを作り続けることは、まったくの無駄でもなかろう、と思っておるワケです。

ボクの作ったBSP用レイアウトは、一部の例外を除きBSPパッケージのみに収録されている車両を使っているので、そのままではVRM3第0号や特急列車大全集1で動作しなかったりするワケです。当然、読者諸兄におかれては、どうすればお手元のVRM3環境でこれを動かすことが出来るかご存知だとは思うんだけれども、特急列車大全集で初めてVRM3に入門したビギナーな人はこれがわからないかも知れない。ダウンロードして、開いてみたら、車両がありませんとか言われて「駄目じゃん!」とムカついて終わり、みたいな。

例によって、少なくともボクがネット上に流しているものは、転載・転用自由勝手なので、我こそは、と思う人は、適当にコイツらをVRM3用に改造して、まとめサイトでも作って流してくれてもいいですよ、VRM3ビギナーをターゲットして。これまた例によって、ボク自身はやりませんから、面倒臭いので。早い者勝ちですんで、よろしくどうぞ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ