2007/6/30 | 投稿者: ghost

<<もどる

舞台は長旅の終着地ツェルマット[Zermatt]へ移ります。このへんです。途中のお話はまた後日改めて。

クリックすると元のサイズで表示します
<ツェルマット駅>

馬車が写っているのに違和感を覚える方もおいでかと思いますが、これがツェルマットの普通の光景です。

と言うのも、この町は原則として内燃機関を有する道路車両の進入が制限されています。従って、道を行き交うのは小型の電気自動車であり、そして格上の(ミシュラン5つ星級の)ホテルになると、駅への送迎に馬車を繰り出すワケです。

クリックすると元のサイズで表示します
<ツェルマット駅構内で出会った氷河急行75周年記念塗装のHGe4/4II>

続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ