2006/4/19

gws1.0規格スクロールの拡張は必要か、という疑問  VRM4EG
しばらくおバカなエントリが続いたので、本来の私の姿に戻るべく真面目な話をします。嘘っぽいですか。嘘っぽいのは「真面目な話をします」の方ですか、それとも「本来の私の姿」の方ですか。まーいいや。

*     *     *

VRM4EGにgws1.0規格自動運転化スクロールというのを収録しています。詳しくはこちら。これを使うと、もちろん汎用化されたものですから個々人のニーズに対して若干のズレがあるとは思いますが、大抵の自動運転はスクロールを1行も書かずに実現できてしまいます。使ってる方がおられるかどうかは別にして。

こいつらには将来的な機能拡張を見込んだ仕掛けを多数施しています。これは、これらのスクロールだけでは実現できない機能を追加する「アドオン」みたいなのを書こうと思っていたからですが、まだ着手していません。
と言うのも、いまひとつこの筋での潜在的なニーズを私が掴み兼ねているからです。どういう自動運転機能が期待されているのか、それ以前に、こういう「汎用」スクロールを一般的なVRMユーザーは使いこなせるのか、という疑問です。誰も使わないモノに無駄なエネルギーを投入したくないので。それを言ったらポータブル編成も「誰も使わない無駄なモノ」なんですが。

続きを読む
0

2006/4/17

あつかましいお願い  VRM4EG
潜伏する(?)ネットVRMユーザーを発掘すべく、定期的にいろんな検索をかけていることは既に明言している通りなのですが、前回、つまりkanikoお父さん殿や、旅鉄おとーはん殿のweblogに行き当たった際に、思いがけない発見がありました。

続きを読む
0

2006/2/23

テンプレートでレイアウトを組んでみた  VRM4EG
VRM4EG収録のVRM4第2号用テンプレートを使って、発作的に4時間で作ったレイアウト。

同書収録のサンプルレイアウトを作った際とは異なり、既にテンプレート作者であるボクの脳内からも、個々のテンプレートに関する詳細なイメージはかなり失われてしまっているのだが、それでもサクサクとレイアウトが作れてしまう。手前味噌ながら生産性の高さに驚いた。

クリックすると元のサイズで表示します
<クリックするとデカくなるです>

誌面にも明記していますが。
同書収録のテンプレート&スクロールを使って製作したVRM4レイアウトは自由にネット等で配付していただいて結構ですので、是非それでもってネットVRM界隈にネタをバラ撒いてください。よろしくです。

続きを読む
0

2006/2/22

本日発売  VRM4EG
だそうです
よろしくお願いします。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ