2008/1/30

無理矢理タクシー待合所 by 漆黒氏  VRM4無理矢理部品
漆黒氏作の無理矢理ストラクチャシリーズ。

クリックすると元のサイズで表示します
<無理矢理タクシー待合所 by 漆黒氏>

欲しい人は下記URLからどうぞ。

http://silver.ap.teacup.com/ghost/html/shikkoku_taxi_waiting.lzh

初出はこちら。地方の駅前風景に好適なコレの肝は、VRM4第0または6号所収の「高架プレートA」を第4号所収「木造駅舎小屋」の上に重ねて屋根構造にするという大胆な発想。アクセントに添えられた「看板」(第2号所収、TOMIX近代型対向式ホームの付属品)が、いい味を出しています。

要VRM4第2,4号+0または6号。2号は欠けても看板がなくなるだけです。なお、自動車はグループ化していませんので、各自でお好みのそれに取り替えていただくのも一興。「トラック03」なんかで農協っぽくするのもアリかと。

※VRM4無理矢理部品シリーズに関するお約束はこちらを参照。
0

2008/1/27

無理矢理木造旅館 by 漆黒氏  VRM4無理矢理部品
漆黒氏作の無理矢理ストラクチャシリーズ。

クリックすると元のサイズで表示します
<無理矢理木造旅館 by 漆黒氏>

欲しい人は下記URLからどうぞ。

http://silver.ap.teacup.com/ghost/html/shikkoku_country_inn.lzh

初出はこちら。これまでに取り上げた中では、比較的シンプルな作例となりますが、説得力のある完成度と、目立ちすぎない素朴さから、使い勝手は最高かと思います。ローカル風レイアウトのアクセントとして好適かと。要VRM4第4号。

※VRM4無理矢理部品シリーズに関するお約束はこちらを参照。
0

2008/1/22

無理矢理船台 by 漆黒氏  VRM4無理矢理部品
漆黒氏作の無理矢理ストラクチャシリーズ、の中でも大物をば。

クリックすると元のサイズで表示します
<無理矢理船台 by 漆黒氏>

欲しい人は下記URLからどうぞ。

http://silver.ap.teacup.com/ghost/html/shikkoku_marine_railway.lzh

初出はこちら。海に浮かべるだけの船舶に食傷気味の方にお奨め。VRMレイアウトは運転台視点で見ることが多いため、普通に配置すると常に裏側を見ることになりかねません。追跡設定の地上カメラを配置して、海側から走行列車の前景に収めるのが宜しいかと。

要VRM4第1,4,6,7号。例によって船舶はグループ化していませんので、お好みのものに置き換えてお楽しみください。と言っても・・・

続きを読む
0

2008/1/17

無理矢理船小屋 by 漆黒氏  VRM4無理矢理部品
漆黒氏作の無理矢理ストラクチャシリーズ。

クリックすると元のサイズで表示します
<無理矢理船小屋 by 漆黒氏>

欲しい人は下記URLからどうぞ。

http://silver.ap.teacup.com/ghost/html/shikkoku_ship_garage.lzh

初出はこちら。漆黒氏のオリジナルは、周囲の地形形状に依存する構造が見られたため、配布に際して、基本コンセプトはそのままに、裏面の構造に手を加えています。

加えて、zio氏が「VRMの部品は底面が無いものが非常に多いので、底の塞ぎ部品として結構使えそう」と指摘していた、第8号所収「地下駅トンネルWS032-68」を「鉄道官舎」直下に仕込み、見上げ視点でも粗が出ないようにしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
<見上げても床下がある>

要VRM4第4,6,7,8号。うち7号は漁船、8号は地下鉄トンネルのみですので必須ではありません。また、漁船はグループ化していないので、お好みのものに取り替えるのも一興。

※VRM4無理矢理部品シリーズに関するお約束はこちらを参照。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ