今日もチンチラーズはコタツのイスで仲良く(?)
並んでいます。


クリックすると元のサイズで表示します

白猫ママさんが白兎に編んでくださったセーターが
大活躍です。
病気の仔は身体を冷やしちゃいけない
保温が何より大事と、よく仰っていました。

そして、幸ちゃんの病気の為に本当によく勉強されて実践なさってた事を
生前に教えて頂きました。
漢方やデトックス効果のある酵素等を取り入れて
白兎にも応用しています。
腎臓と肝臓、病気は違っても白兎のためにも頑張っていこうと
思っています。

はくちーは腎臓の療法食は殆ど食べてくれません(T_T)
サイエンスダイエット、ロイカナ、etc・・・全滅、
アニモンダはほんの少々・・・・

ドライは煌っちが
ウェットは幸ちゃんが、
美味しそうに食べてます(;^_^A
まあ、害にはならないだろうからいいけど・・・ないよね?

クリックすると元のサイズで表示します


まだ試してないのもあるので、諦めずに探さなくちゃ
療法食を食べるか食べないかで大きく余命が左右されるし
今は食慾のない白兎にいかにして食べてもらうか・・

美味しくてずっと食べ続けてくれる療法食ないかな?
あったらどんなにいいかなあ・・・

クリックすると元のサイズで表示します


水素水も腎臓病の仔にいいというので飲ませてますが、

はくちーは蛇口からお水を飲むのです。
お皿に水素水入れても知らん顔されるので
シリンジでポタポタ垂らしたのを飲んでもらってますよ(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

後で知ったのですが、水素水って封を開けた途端
水素はきれいさっぱり無くなってしまうそうな・・・・ええ〜〜〜っ!!
まったくもって意味がありませんでした(T_T)

ぐったりと寝てる姿をみると
死んでるんじゃないかと慌てて駆け寄って
寝息を確かめたりする事が多くなってきました。
病気の猫さんがいる人は同じ経験があるんじゃないのかしら?

まだどこかで実感がない「腎不全」という不治の病
この病気は最後まで苦しみぬくという事だし

信じたくないんだろうな私。。。
白兎の前では、辛い顔や泣き顔を見せないようにしています。
なるべく明るく頑張らなくちゃ
白兎はまだまだ元気なんだから。。。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ