寄り添う仔  我が家のにゃんず

今日は煌が逝って
一ヶ月が経ちました。

私には長い長い一ヶ月でした。


これが煌の生前、最後の写真になりました。
少し病状が回復してきた時で
幸ちゃんが寄り添っています。

白兎の時もそうだったのですが
誰かが辛そうな時元気がないとき
幸ちゃんはそっと傍に身を寄せます。

クリックすると元のサイズで表示します



邪魔にならないように、労わるように・・・
クリックすると元のサイズで表示します



煌が逝ってしばらくは、寂しかったのか
元気がなくなり部屋の隅やテーブルの下にうずくまったまま
動こうとしない日が続きました。
抱っこすると、いつまでも離れようとしません
よく鳴いて前以上に甘えっこになっています。

姫ちゃんは何も変わらず、
いいよ君はそのままで。


健康優良児で、一番元気だった煌が逝ってしまうなんてね
想像もしなかったよ。
今でも何かの間違いじゃないかと思う。

毎朝ベッドを直す度に、
飛び乗ってカバーをくしゃくしゃにしにきた煌っち。
私達のお約束の日課だった。

楽しかったね。

クリックすると元のサイズで表示します




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ