スタジオジブリ・レイアウト展  美術館

先日、徳島文化の森美術館へ
スタジオジブリレイアウト展に行ってきました。
セル画と違って派手さはないけれど
なんたって宮崎、高畑両監督の生原画をこの目で見られるんです。


クリックすると元のサイズで表示します

開催は東京大阪に次いで三度目だそうで
こんな僻地に、よく召致できたもんです(笑)



会場に行くまでにあちこちの壁に小トトロがいました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


私は絵コンテのような鉛筆画を想像していたけれど
1枚の紙にキャラクターや背景、カメラの動きなど
場面のすべての要素を詰め込んだ、いわば「映画の設計図」なのだそうです。
全1300点、見ごたえがありました。
私がジブリ作品で一番好きなのは「風の谷のナウシカ」です。

膨大な数のレイアウト作品体験型コーナーもあって
これはもう一度足を運ばねば・・
いつか三鷹の森美術館にも行きたいなあ〜



これはショップにあった「耳をすませば」のアートフレーム
猫男爵バロンに萌えました・・・昔。。
クリックすると元のサイズで表示します



すべてがいいお値段なので、見てるだけ〜(;^_^A
クリックすると元のサイズで表示します



体験コーナーにあったバケツに入ったポニョ
  目がコワイ(;^_^A
クリックすると元のサイズで表示します



帰りにお腹も空いたことだしと
自然食ビュッフェのお店へ

こんなに食べてちゃ、
いくら自然食でも健康には凄く悪い気がしますが

明日からダイエット頑張ろう
クリックすると元のサイズで表示します


明日っていつの明日だろ・・・・





AutoPage最新お知らせ