2006/4/13

クレソンの茎の栄養たっぷり炒飯  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
材料@タイ米 A卵 B長ネギ Cクレソンの茎(普段は捨ててしまう葉のない部分)
Dひき肉(ハム・ウィンナー)や海老など冷蔵庫で眠っているもの なくても良い
調味料 a塩 bコショウ cラー油 dナンプラー(醤油でも良い) eごま油
作り方 A.BとCを粗みじんに切っておく B.Aをボウルで溶き、@とcをボウルの中で
混ぜ合わせておく Dをフライパンで炒め、火が通ったらそこにBを入れ、強火で炒める
上記の調味料で、お好みに味を付け、火を止める前にAを入れ、ごま油で香りをつけて
出来上がり    
クレソンは、茎の部分に栄養(鉄分など)があります。ねぎとクレソンは余り火を通さないほうがお勧めです
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ