2006/7/24

新作 夏のスウィーツ  
この夏の新作スウィーツ、2品です。まだ、お店で提供して1週間ほどですが、お客様より賛辞の言葉を頂いています。レシピは今は公開できませんが、しばらくして投稿するつもりです。
@シークワーサーとライチ紅茶のゼリー

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/17

鶏唐揚げ豆腐  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します

<材料> 鶏桃肉 木綿豆腐 大根 人参 生姜 貝割れ 片栗粉
<調味料> 塩 胡椒 日本酒 ポン酢(お気に入りの市販のもので良い)
<手順> @木綿豆腐にペーパータオルを巻き、水切りをする
    A鶏桃肉を小さめの一口サイズにカットし、生姜汁・日本酒・塩・胡椒で
     下味をする
    B @を適当な大きさにカットし、片栗粉を塗し油で揚げる
    C Bに片栗粉を塗し、揚げる
    D 揚げた豆腐に唐揚げを乗せ、千切りの大根・人参と貝割れを飾り
      ポン酢をかけて出来上がり。お好みで辛味をしても美味しい

   お店が夏の新作メニュー等の為、更新が遅れました。ゴメンナサイ


        
0

2006/6/15

タイのバジルごはん  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
材料
卵1個・フレッシュバジル5〜7枚・玉葱1/4・ニンニク少々・豚挽肉70g
ピーマン1個・プりッキーヌ少々(唐辛子でも可)
調味料
タイ醤油(醤油可)小さじ2・鶏がらスープ(水可)40CC・オイスターソース小さじ2
砂糖小さじ1・ナンプラー小さじ1・サラダオイル小さじ2

サラダオイルをフライパンにひき、ニンニク・プリッキーヌを加え、香りが出てきたら、くし型に切った野菜を入れます。さっと炒めたら挽肉を入れてさらに炒めて、鶏がらスープをいれます。沸騰したら調味料を入れ味を調え、火を止めたところえバジルをちぎって入れます。最後に半熟の目玉焼きを作りご飯の上に飾って出来上がり。
0

2006/6/2

豚バラ塩焼き丼  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します

<材料> @残りご飯 A大葉・白ゴマ B長ネギ C豚バラ肉

<調理> @豚バラ肉を食べやすい大きさにカットし、塩・コショウで下味をする
    A長ネギを5センチ位にカット・トッピング用の白髪ねぎを準備
    Bご飯に大葉の千切り・白ゴマを混ぜておく
    Cフライパン(あればグリルパンがベスト)で、カットしておいた
     肉とねぎを焼く(油は使わない)
    D CをBに乗せ白髪ねぎをトッピング。わさび醤油や生姜醤油
     またはポン酢でも美味しく頂けます

  この度、『田中マリのおすすめダイアリー』にて、ご紹介頂きありがとうございます。お店のホームページも、ご覧ください
0

2006/5/12

残りご飯でタコライス  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します

材料 ご飯 トマト レタス 溶けるチーズ タコス 豚挽 他(胡瓜などお好きな野菜)
調味料 チリオイル(ない場合はタバスコや唐辛子でも良い) 砂糖 醤油 黒胡椒
作り方 @豚挽き肉を甘辛くチリオイル、醤油、砂糖、胡椒で炒める
    Aレタスは千切り、トマトや他の野菜はお好みの大きさに切る
    Bご飯を平皿に盛り、上にチーズを乗せレンジでチーズがとろける位加熱
    C暖めたご飯の上に@とAと細かくしたタコス(無くても可)を乗せ出来上がり

  お好みで、チリソース・ケチャップ・マヨネーズなどを加えてみてください。
  また、最後に目玉焼きを乗せるとなお美味しく召し上がれます。
0

2006/4/13

クレソンの茎の栄養たっぷり炒飯  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
材料@タイ米 A卵 B長ネギ Cクレソンの茎(普段は捨ててしまう葉のない部分)
Dひき肉(ハム・ウィンナー)や海老など冷蔵庫で眠っているもの なくても良い
調味料 a塩 bコショウ cラー油 dナンプラー(醤油でも良い) eごま油
作り方 A.BとCを粗みじんに切っておく B.Aをボウルで溶き、@とcをボウルの中で
混ぜ合わせておく Dをフライパンで炒め、火が通ったらそこにBを入れ、強火で炒める
上記の調味料で、お好みに味を付け、火を止める前にAを入れ、ごま油で香りをつけて
出来上がり    
クレソンは、茎の部分に栄養(鉄分など)があります。ねぎとクレソンは余り火を通さないほうがお勧めです
0

2006/4/2

タイ米を美味しく食べよう 蒸し鶏とサラダ丼  
クリックすると元のサイズで表示します
材料 鶏胸肉(1人100グラム程度) レタス きゅうり トマト 貝割れ パクチー等
@鶏肉に下味をする(塩・日本酒・ナンプラー又は醤油少々)を、蒸す(蒸し過ぎに注意)
Aタレを作る マヨネーズ・醤油・ゴマ油・豆板醤・白味噌・砂糖・白ゴマ・@のスープを、お好みの量で混ぜ合わせ、タレの完成
Bタイ米(出来れば香り米 通称ジャスミンライス)又は、日本米の上に@の野菜を盛り付け、蒸した鶏肉を食べやすい大きさに裂き、Aのタレをかけ出来上がり。お好みで、少しガーリックオイルをかけるのも、お勧めです。
0

2006/3/21

エスニック風トマトとマグロのハーブご飯  
クリックすると元のサイズで表示します

<作り方>
 用意するもの  A マグロ(刺身の残ものでも充分です)50g程度
B プチトマト4個(普通のトマトなら湯剥きしたもの半分)
C パクチー(しその葉でも可ですが是非パクチーをトライしてみて)
D ブラックオリーブ2個分を薄切り(なくても可彩の意味で是非)
E タイ米(通称ジャスミンライスといわれる高級タイ米を使用すると絶品、日本米でも可)
F ニンニク醤油(醤油にニンニクを潰したものを漬け込んだ醤油)
G サラダオイル少々
続きを読む
0

2006/2/23

ココナッツプリン  
クリックすると元のサイズで表示します
【材料】 5人分 ココナッツミルク(缶詰)200cc  卵(全卵)2個
牛乳 200cc  グラニュー糖 60g  ココナッツリキュール少々
ラム酒 少々
【手順】@ 鍋に牛乳にグラニュー糖入れて弱火にかける
    A ボールにココナッツミルクと全卵を入れ、泡が立たないように混ぜる
    B Aに@を入れ合わせ、漉し器にかける(リキュールも)
    C 器に5等分に分け入れる
    D 170度に熱したオーブンで湯煎にかける 25分
    E 冷蔵庫で十分に冷やす
    F 仕上げに、フルーツなどをトッピングすると尚おいしい
 
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ