2012/3/1

拉致られた  日記

クリックすると元のサイズで表示します
と言っては語弊がある。さらわれた。も違う。
知人に南座のチケットを手渡ししてもらうため待合わせ場所に行ったら、
そのまた知り合いの女性が一緒だった。
せっかくなのでみんなでお茶でも、てな話になり、
市内某高級住宅地にあるその方のお屋敷に連れ込まれた、じゃなくってお招き頂いた。

その後二時間余り、涙ながらの臨死体験談だの、
マルチ商法の化粧品やら健康食品・洗剤のセールスを伺った。

お、おもろい。
世の中にこんな人がいるなんて。
私とは全く正反対の思考回路を持った人が。
おもろすぎる。
もちろんそんな商品買わないよ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ