2007/4/4

月1図書館・取り合いっこ  

コタツの上にあった本に手を伸ばすと、反対側から娘が同時に手を出してきた。
これっ!お離し!この本(注1)は私が読むんだ。
「さっき乙一(注2)読んでたやん。そっち読めばいいやん。」
あれはもう読み終わったのだ。
「そしたら羊の方(注3)読めばいいやん。あんたが予約してんやろ。」
こっちだって予約してやっと順番が回ってきたのだ。離せ!

と醜い争いをして一旦は私が手にしたのだが
夕食の支度をしている間に結局娘に取られてしまった。
「子供が本を読まなくて困ります」なんて話を聞くと不思議な気がする。

本日出演した本たち
注1:海堂尊『ナイチンゲールの沈黙』宝島社
   『チームバチスタの栄光』の白鳥・田口コンビが再登場。
注2:乙一『銃とチョコレート』講談社ミステリーランド
   「ひらがなばっかりで乙一が可哀想や。」と娘。
   母は最後の3行にほろり。
注3:レオニー・スヴァン『ひつじ探偵団』早川書房
   羊飼いの不幸な死に、沈黙を知らない羊たちが大騒ぎ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ