2011/5/8

GWに参加する  旅行

盆と正月、ゴールデンウィーク。
毎年テレビニュースで流れるのは高速道路の渋滞情報。
どこにも行かない我が家には関係ない。
どこかに行っても電車かバスだし。車に乗っても一般道で近場だし。
「あーら大変そうね」と口では言いながら、
心の中ではちょっぴり羨ましく指をくわえて見ていた。

しかーし!今年の連休はこの大渋滞に参加したのだ!
母親から新しく買ったマンションに布団を運んで欲しいと頼まれ、
夫の選んだ日がなぜか予想外の渋滞日に当てはまり、
一般道で行けばいいのに夫は何故か高速に入ってしまい、
なれない高速で時々SAに入る車列に紛れ込み、
本来なら一般道で1時間、高速で15分の道のりを2時間かかってしまった。

しかも途中、スピードの出しすぎでお巡りさんに止められたり。
道を間違えて再び京都に戻りかけたり。
「今日はもう止めとく。このまま帰る。」
と投げ出しそうになる夫をなだめすかして停車させ、
道脇にあった生八つ橋屋の駐車場のガードマンに道を訊いてやっと辿り着いた。
ばくばく・どきどき。
その辺の遊園地にあるジェットコースターより心臓に悪い。

「大丈夫や。まかしとき。」言うたんはどこのどなたさんどしたっけ?
もう二度と夫のことはアテにしないぞ(と週に一度は思う)。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ