2012/5/20

「石垣やいま村」に寄り道  旅行

西表を発ち、石垣に渡って飛行機に乗るまでの間に「やいま村」って所に行った。
何だか分からないけど旅行社からタダ券をもらってたので。せっかくだから。

離島ターミナルからも空港からもちょっと遠い。
てか、帰れなくなったらどうしようかと心配になるような山の向こう側。
港から乗ったタクシーさんに駐車場でそのまま待っててもらった。

八重山地方の建築物を移築・展示している。
↓築90年、一般民家・牧志邸。有形文化財指定。
クリックすると元のサイズで表示します

↓復元・石垣家(海人の家)。
クリックすると元のサイズで表示します

↓地区100年、一般民家・森田邸。有形文化財指定。
クリックすると元のサイズで表示します

他にもリスザル園があったり。カンムリワシが飼われてたり。
マングローブの林を散策するルートがあったり。暇つぶしにはもってこい。

そんなこんなで家に戻ってみると、娘が
「PCが潰れた!新しいの買いに行くから電器屋に付いてきて!
 明日中に銀行でお金おろしといて!」
と大騒ぎしておりました。やれやれ。
0
タグ: 石垣島

2012/5/19

自転車で星砂の浜へ  旅行

西表で泊まっていたホテルはここ。
クリックすると元のサイズで表示します

どうやら環境的にも土着信仰的にもまずい場所に建ててしまったようだ。
建築差止訴訟にもなっていたようで、ご近所に「建設反対」の看板が立ててある。
そんなに地元の人に嫌われてるんなら来なかったわよお。
知らなかったのよ。旅行社のお勧めに乗っただけだから。
今年の四月からは経営会社が変わったので少しはいい方に向かうと良いのだけれど。


続きを読む
0
タグ: 西表島

2012/5/18

午後は水牛車で由布島へ  旅行

西表島の東側にある由布島に水牛車に乗って渡る。
この時間帯は干潮になっていて徒歩で渡っている人もいた。

お世話になった牛さん。お客が乗ると自ら引いて歩く。
クリックすると元のサイズで表示します

ある程度水がある方が引きやすいんだそうだ。
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0
タグ: 西表島

2012/5/17

午前中は本物のジャングルクルーズ  旅行

千葉県浦安あたりではお茶目なキャストがガイドをして、張りぼての象さんや
原住民が迎えてくれる同名のアトラクションがあったと記憶している。
西表島で申し込んだツアーはマングローブの林を船に乗って見に行くっつー趣旨。
体力のある人はカヌーを漕いだり、滝のある場所まで山を登ったりできる。

島の北西部にある白浜港から船に乗り中良川を遡る。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0
タグ: 西表島

2012/5/16

ネコ注意  旅行

石垣港から船に乗って20分ほどすると、生駒山(←世間が狭い)のような巨大な山が見えてくる。
西表島だあ〜。沖縄なのに山がある。沖縄なのに川がある。
せっかく盆地から抜け出してこんな遠くまで来たのになんで目の前に山があるんや〜。
と不平たらたらこいてると、同乗のご夫妻に
「いったいどこからいらっしゃったんですか?」と話しかけられた。
そうだ、山から目を背けて海を見てればいいんだ。

西表島はその土地の80%が国立公園。
有名なのはイリオモテヤマネコ。
ヤマネコちゃんを交通事故から守るため道路脇にいっぱい標識が。
↓これはライトを当てるとヤマネコが光るタイプ。
クリックすると元のサイズで表示します

アスファルトの上にも。
クリックすると元のサイズで表示します

ガイドさん曰く「この島は人間よりヤマネコの方が大切にされてるんですよ。」
0
タグ: 西表島

2012/5/15

旅行社の口車に乗せられて  旅行

旅行先を決定するのに最も重要なことは移動手段とその時間。
何故なら夫はびっくりするほど三半規管が弱いからだ。
船に酔う。飛行機に酔う。バスに酔う。
酔わないのは電車と自分が運転する車だけ。

だから海外旅行は不可。国内でできるだけ遠い所を探す。
夫の希望は九州の有名老舗温泉宿で豪遊。
しかし喘息持ちの私は温泉が嫌いなのだった。
あの何らかの成分を含んだ湯気が気管に入るのが苦手。
ついでに大浴場も苦手。
隅っこで小さくなって入るのでちっとも寛げない。

では世界自然遺産屋久島はどうだ?と夫が旅行社に相談してみると。
「屋久島は今すごい人気で予約が取れないから無理です。」
「沖縄がお好きなんでしたら、行ったことのない離島はどうです?」
「西表島なら石垣港から高速船で40分ですから、どうってことないですよ。」

5月の沖縄って梅雨入りしてるやん。
水も冷たくて泳がれへんやん。
マンゴー(私の大好物)もまだできてへんやん。
てな私の抗議は全く無視され西表島に旅立つことになった。

朝7時、京都からシャトルタクシーで伊丹空港へ、
那覇で乗り継いで石垣島、港から船に乗って降りたらホテルまで車。
着いたのは夕方4時頃。遠い。
夫はしっかり船酔いしていた。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 西表島

2012/5/14

家族サービスって  旅行

夫の会社では勤続●●年のご褒美に、旅行クーポン券と有給休暇消化権がもらえる。
土日祝日を除いて10日間の連続休暇だ。
去年めでたくその権利を獲得した夫、
有効期限が切れる前、今年のGW明けに権利行使することを目論んだ。

私からすると。
そんなに休みがもらえるなら、世のため人のために
宮城か福島あたりでボランティアでもしてきたらどうか。
どこかの旅館かホテルに泊まり、美味しい食事を出してもらって、
昼間は体力を使う仕事は無理でも事務仕事のお手伝いとか。
ほんでお土産をいっぱい買って帰ればいいのではないか?

てな案は却下された。
このシステムは勤続を支えた家族にサービスするためのものらしい。
同僚のみなさんは夫婦でヨーロッパとか子供連れでハワイやグアム等、
海外旅行をするのが主流らしい。
もちろん支給クーポンで資金が足りない場合は自腹を切るんだが。

家族サービスするんなら、単身赴任か長期出張してくれた方がありがたいぞ。
なぜわざわざ遠い所まで行って不愉快な思いをしなければならないんだ。
てなことは夫には言えない(…ちょっと言っっちゃたかも)。
0

2011/8/9

花火の前  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
浜大津の花火大会にお呼ばれ。
が、花火ってこんなに写真に撮るのが難しかったなんて!
そもそもいったい真っ暗闇の天空のどこいら辺に花咲くのか、見当がつかない。
露出はー?シャッタースピードはー?
面倒くさいのでカメラに付いてる「打ち上げ花火モード」で撮影
クリックすると元のサイズで表示します
動画も撮ったのでぼちぼちアップしていきます。
0

2011/5/8

GWに参加する  旅行

盆と正月、ゴールデンウィーク。
毎年テレビニュースで流れるのは高速道路の渋滞情報。
どこにも行かない我が家には関係ない。
どこかに行っても電車かバスだし。車に乗っても一般道で近場だし。
「あーら大変そうね」と口では言いながら、
心の中ではちょっぴり羨ましく指をくわえて見ていた。

しかーし!今年の連休はこの大渋滞に参加したのだ!
母親から新しく買ったマンションに布団を運んで欲しいと頼まれ、
夫の選んだ日がなぜか予想外の渋滞日に当てはまり、
一般道で行けばいいのに夫は何故か高速に入ってしまい、
なれない高速で時々SAに入る車列に紛れ込み、
本来なら一般道で1時間、高速で15分の道のりを2時間かかってしまった。

しかも途中、スピードの出しすぎでお巡りさんに止められたり。
道を間違えて再び京都に戻りかけたり。
「今日はもう止めとく。このまま帰る。」
と投げ出しそうになる夫をなだめすかして停車させ、
道脇にあった生八つ橋屋の駐車場のガードマンに道を訊いてやっと辿り着いた。
ばくばく・どきどき。
その辺の遊園地にあるジェットコースターより心臓に悪い。

「大丈夫や。まかしとき。」言うたんはどこのどなたさんどしたっけ?
もう二度と夫のことはアテにしないぞ(と週に一度は思う)。
0

2011/4/12

坂本を歩く  旅行

お花見ツアーの続きです。
バスで比叡山延暦寺の門前町として栄えた坂本へ。
紅葉の季節が観光シーズンとかで、寺社拝観はせず町をそぞろ歩く。

穴太衆(あのうしゅう)積みって?
クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ