2007/4/30

まさにGW  私的な事編

GW前半過ぎましたね!


僕は

ダイエットしましたょ!

しかも財布と預金口座がね・・・・


助けてマネー美人


*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:
募集!TOYOTA系工場で働こう!
http://www14.plala.or.jp/relax_for_you/kemick.htm
*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:
0

2007/4/26

愛車メンテナンス  おすすめ編

そ〜いえば

僕の友人の職場には

「ざ・たっち」のそっくりさんが居るらしいです

しかも双子だとか!

・・・・・・ちょっと、ちょっとちょっと。


先日

友人からメールがきました

釧路市内や近郊の自動車を所有している方に

かなり有益な情報だと思いますので掲載するとしましょう!


友人が勤務しているカーショップオモテにて

http://www.carshop-omote.com/company.htm


5月末まで「愛車無料点検キャンペーン」中

☆オイル交換4ℓまで工賃込みでなんと1000円(税込み)

☆タイヤ交換4本で1050円 (税込み)

(このキャンーペーンは1人あたり何回もご利用できません。)

オイル交換・タイヤ交換で来店された方には

1人1台につき2回分のクーポン券を差し上げます。



担当はユーパーツ「クニヤス」です


その際にはこのブログを見たと「クニヤス」へ


オイル交換\1000て

とても好感がもてますね!

「行きたいけど〜行きづらい・・・・」「場所が判らない・・・・」

なんて方がおりましたら

Hiro」へお問い合わせなんてのもアリですョ

http://www14.plala.or.jp/relax_for_you/mail.htm

皆で得しましょ〜!

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:
地域のパートナー「Office Hiro」
http://www14.plala.or.jp/relax_for_you/
*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:
0

2007/4/24

Kushiro city  私的な事編

釧路

北海道は東部に位置する街


炭鉱や漁業で栄えた街として

知る方も少なくはないと思います


でも

公共事業が減る最中

資源で栄えた街は資源が減ると

街自体が廃れていくのは当然の事でしょう


釧路

10年前に比べると

非常に寂しい街になったと思います


そんな釧路ですが

「他の街にはないんじゃないか!?」

っていうものがあるんですね〜


最近できたばかりのようですが

なんと釧路の繁華街には「足湯」が!


幣舞橋の直近に「足湯」が!


繁華街に「足湯」なんて

あまり他都市では聞かないですよね!?

(札幌薄野のとある居酒屋には店内に足湯完備らしいですが)


知人のブログでも繁華街にあるその「足湯」が紹介されてます

http://shucreamworks.blog57.fc2.com/blog-entry-221.html


釧路が

観光客と出張人で溢れかえる街になりますように

私「Hiro」からの願いです。


*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆
釧路で岩盤浴なら
http://www.marimo.or.jp/~bell/
*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆
0
タグ: 温泉 釧路 北海道

2007/4/22

夢工房からメールが来ました  おすすめ編

クリックすると元のサイズで表示します

ウッディホテル&レストラン夢工房

地元の若い娘向けにと

海外より雑貨を仕入れて来たらしいですょ

店頭へは4/28から並べるとのこと

GWももうすぐですね

ゼヒ皆さん足を運んでみては?


ホテル夢工房への道のりは

http://www.yumekobo96.com/access.html


もちろん僕も行きますョ!

しかも一人きりで・・・・


*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:
最適な保障を備えていますか
http://www14.plala.or.jp/relax_for_you/hoken.htm
*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:

0
タグ: 鶴居 釧路 ホテル

2007/4/20

ピンク  学び編

そ〜いえば僕は

女性から「ピンク好きなの?」

と、よく聞かれたりします。


思いかえしてみると

確かにピンク色の物は多数所持しています


でも

ピンクばかりではなく

色々な色の物を持っているんです!


でわ、なぜ

ピンクの事ばかり言われるのでしょう

(確かにピンクは嫌いじゃないし、むしろ好きですが)


もちろん僕は男性です

一般的に

男性に対して「ピンク」というイメージが

あまり無いからでしょうか


その中で

あえてピンクを身につけると

強く印象が残るのでしょうか?


とある雑誌にて

こんな記事を見つけました


英語のピンクに「わいせつ」なイメージはない

ピンク映画は英語ではBlue Film

色が持つイメージは言語によって違っていて

例えば日本語でピンクは

ピンク映画とかサロンとかでわかるように

「わいせつな」というイメージがありますが

英語ではピンクには

「わいせつ」のイメージはありません

では英語で「わいせつ」な色というと

これはBlue(青)になります

日本語でポルノ映画はピンク映画は

ピンク映画ですが

英語ではBlue Filmになります

英語圏の売春宿などが集まっているところに行くと

青いネオンや看板をたくさん見る事ができる

それでは英語ではピンクはどんなイメージかというと

「健康的な」といった感じになります

I'm in the pink というと「健康そのもの」

といった意味になります

また英語では日本語と同じように

赤が左翼主義者の人を指すので

ピンクには「左翼がかった人」といったイメージもあります

このように日本語と英語では色に対する

イメージが大分違うのです


ONIKUSUS Vol.15より抜粋)


無意識の内に僕は

健康を身に纏っていたのかもしれませんね


*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:
満足な健康法「台湾式リフレクソロジー」
http://www14.plala.or.jp/relax_for_you/refle.htm
*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ