2008/3/22

ローズピンク  ハーブ編

科 名:バラ科
学 名:Rose petal pink
和 名:バラ
主 産 地:東アジア
主成分:有機酸、タンニン
主な適応:生理痛、生理不順、美肌効果、更年期障害、ホルモン調整、消炎、強壮作用



華やかな香りの中に数々のすぐれた薬効がある”ローズ

心を落ち着かせてくれる魅力的な”ローズ

世界中で多くの愛好家が栽培している”ローズ


ナポレオンの后妃「ジョセフィーヌ」はバラの収集かとして有名です。


見た目が美しいローズですが

疲れているときや気分が落ち込んでいる時に一役かってくれることでしょう。


花言葉は「愛情・・・・」

華やかさと幸福感

愛情をもたらしてくれる素敵なハーブです。



*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:
満足なリフレクソロジー
http://www14.plala.or.jp/relax_for_you/refle.htm
*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ