2010/12/22

生活設計の立て方、三つのポイント  私的な事編

いつもどおり!

マジメな記事を・・・・。


ご自身のライフスタイルを貫く為にも

必要な事かと思います!「生活設計」


ポイント@ おカネ以外の生活資源も視野に入れる!

おカネは自分の目標を実現するために欠かせないものです。

しかし

生活を営むうえで必要なのはおカネだけではありません。

自分の能力

家族

友人

知人

健康

生きがいなどの

生活資源をいかに形成し活用していくか

ということも重要な要素であり

そのための具体的な計画を立てることも

今日の生活設計の大きな課題といえましょう。



ポイントA すべての世代が対象となる!

生活設計を考える上で忘れてならないことは

「特定の世代だけを対象にしたものではない」ということ。

自分の生き方や生活課題を自分で決め

よりよい生活を求めながら

一方でリスクへの対応を考えるのは

決して容易なことではありません。

しかし

若い世代から高齢期を迎えた方まで

すべての世代にとって大切なことだと言えるでしょう。



ポイントB 一定期間ごとに生活設計の見直しを行う!

生活設計は一度立てたらそれでよいというものではありません。

生活環境や家族構成

収入状態の変化などに応じて

見直しが必要となります。

できれば1年の節目の折など

定期的に生活設計のチェックを行うことが宜しいのでは。



(一部、生命保険文化センターさんHPより引用)

クリックすると元のサイズで表示します

いかがでしたか?

どのように参考にされるのかは

あなた次第


--[Hiroからのご案内]------------------------------------
アフラックの保険資料請求 無料保険相談を承ります。
PC版 : http://webby.aflac.co.jp/hiro-nakamura/
ケータイ版 : https://m.webby.aflac.co.jp/hiro-nakamura/
アフラック(アメリカンファミリー生命保険)代理店ホームページ
http://www14.plala.or.jp/relax_for_you/hoken.htm
--------------------------------------------------------
0
タグ: お金 生活設計 自由



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2010/12/22  18:04

 

釧路の幣舞橋周辺をイルミネーションで盛り上げるブログ。 LOVEくしろイルミネーション http://kuillumi.exblog.jp/ --[Hiroからのご案内]------------------------------------ 各種保険案内・知っておきたい女性の病気・その他コンテンツあり PC版 : http://webby. 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ