2008/2/11

僕らの解体新書  創作紹介
佐渡野比のくだらない日常小話。基本的に学園モノだが、気分によってはファンタジーとか大人になったりとかそんな。

クリックすると元のサイズで表示します
佐渡
いじめっこなのに歌うまい。常識あるのに性格悪い。その所業に気付いているのに相方放置…と野比の相棒だけあって相当な神経の持ち主。行動力あるので危険視されやすいが、実は野比より親切心を持ち併せている…それを発揮する相手が限定されるだけで。
料理上手で台所の権力者。子供好き。

クリックすると元のサイズで表示します
野比
無自覚を装うなど、佐渡より加減をしないいじめっこ。自覚ある悪意の持ち主。
笑顔でエグいこと言う悪魔。ペース乱されるのを何より嫌う。よく食べよく遊びよく眠る。男女平等が信条なので、レディファーストしない。
リアルに追求すると危ない人になりかねないのでギャグに走らせる。だからアホでも仕方ないんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
太一
野比のいとこ。小学校低学年。
常識があるがゆえに、年長二人組みについていけないこともしばしば。
でも佐渡にきっちり餌付けされとるあたり大物になる気配濃厚。よく野比の家に遊びにきては三人で遊んでる。ゲームとマンガが大好きな男の子。

クリックすると元のサイズで表示します
委員長
佐渡野比のクラス委員。口うるさい小姑=二人のターゲットになっとる不幸な人。
多分根は善良なのだが、やり方に問題があるためダメなんだろうな。朝食は和食派。最近環境のこと考えると憂鬱になる地球人。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ