2006/7/27

相模屋敷アホス  

まあ、第一領国の屋敷はどこの国でも余りイイ物じゃありませんが
我等が郷里・相模の屋敷は本当にアレです。
何でこんな不人気な場所にわざわざ入り口地雷を仕掛けるのか。

とは言え、一時以降は大分経験がマシになり、
上級心得壱を習得するには十分な場所にはなったかな。
武蔵や上野の屋敷と違って高LVの人に殆どメリットが無いのが惜しまれる。

潜在能力さっさと開放SITEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
と思いつつもLV30の壁に萎えている20台後半にとっては結構良いとこです。
霧散&眼光持ちの般若が大量に闊歩していてPL向きではありませんが('A`)


刀候補門弟はLV34に。
あと1個で名匠壱が解禁ですが、応用力の2個目がまだ遠く。
気合不足・魅力不足・腕力強化・器用閾値達成・応用・商談・力瘤・命中
と基本潜在はどれもこれも欲しいものの
将来は盾:打棒&攻撃:棍棒志願であることから戦闘潜在は逆に
振るアテが殆ど無いアレな状態。

唐突に

鍛冶屋ってオノが似合うんじゃないか

とか思い立ってみましたが、剛まさかりがスンゲー高いので
まだ妄想の段階にとどめてます。

見た目の蛮性もさることながら
戦闘潜在が剣術の腕力+10だったり、一刀流で気合ダメ乗せられたり
物理耐性10ながらに棍棒より命中とウェイトが良かったり

勿論、オノで腕力+10を含めても棍棒にダメージが及ばないのは当然ですが
何となく盾と殴りを同時にヤることを考えているので
命中が低い=反撃で余分なダメージ の心配を始めていたりする。


気の迷いだろうとは解ってますハイ。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ