2006/10/17

Souhei got Beadroll Fragments  僧兵

ソロ僧兵&寄生修理屋構成で断片も集めてみました。

最初いきなり千引。
ネズミと狼に先日と同じことをするだけ。
個々のダメが高いので鍛冶がかなり減らされますが
鍛冶側の生命が低いためか痺れ針&呪いの針が全て鍛冶に飛び
当然防御中なので麻痺はせず、意外に有効でした。
涙・格式を狙えるのもグッド。実際、抹消格式拾いました。

続いて昇仙京。字こうだっけ?
先日のPLが餓鬼系だったのでとりあえず暗踊鬼へ行くも
・・・えー、この敵ダメです。
鎧通しが入ってるようで防御極意の上から130ダメは安定させてきます。
防御しなければ190↑来るのでしないよりはマシなんですが。

こういう場合、意外と使える技能で実際には殆ど使われていないのが
習得で人々をガッカリさせる「牽制」。

攻撃してきた敵を麻痺させる構えが発動する技能ですが
光栄謹製クソアルゴはこの技能が発動すると、このPCを攻撃しなくなります。
つまりはそのPCのヘイトを大幅に下げた状態になるため
自身のダメは生命吸収でナンボでも返ってくる僧兵とのペアでは
何の問題も無く使え、PLee(被引率側)の安全を確保できる技能なわけです。

もっともこの技能
まず発動までのウェイトが長く、構え系なので発動すると解除コマンドしか無くなり、
実際に攻撃を受けても麻痺が発動しないことがあるという確率モノである上、
持続時間も大して長くないためNPC7体との戦闘ではせいぜい2ターンという
やっぱり贔屓目に見てもゴミなので過度な期待は禁物です。

まあ、断片ハントは道場目録を埋める習得の意味もあるので
気長にやるのがイイですね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ