2007/2/5

Marketing Failure  その他

何度も書いてますが材料楽市買い玄翁は真赤なので
自分用が出来た時点でやめりゃいいのですが
「181は理論限界ではない」という狂った理由で止められずにいます。

実際、170台が出来ると高値で売れるため
現状はトントン〜微黒程度でしょうか。
170台後半が可能なことを自分でバラしてしまった所為か
160台が殆ど売れなくなってしまいました。
これは営業戦略のミスです。

かと言って160台を大幅に値下げするのも
旧来からの棍棒職人に申し訳無いので実行しにくい状態。
150台後半は両替で小田原価格販売に切り替えました。

まあ、理論限界が出るまでやると言うのはウソではありませんが
単純に生産時点で159とかが来ると脳汁が出まくるんですよね。
あの快感が欲しくて続行中というのが正直なところかもしれません。
デフォ鍛練が5だったときの絶望感、4だったときのスリルは異常。
それも鈍器ですよ。
反撃されない守護抜けのスマートな鉄砲とは違う蛮性溢れる鈍器。

決して潜在と職人装備の関係で引き返せなくなった訳ではありません。


同時進行で演舞を習得中。
地味な作業プレイで痺れと最初の神舞を覚えようやく特化がどれか判明した感じ。

親切な某氏に証取りに誘われましたが
いくらなんでも痺れしか出来ることが無い上にサポ装備も持っていないので
自重させていただきました。

とは言え近く必要なことではあるのでサポ装備作成。
個人的に傾奇のサポ装備は生気+魅力だと思っています。
知力の方が伸びやすい気はするのですが、知力依存技能が無いのと
演舞は痺れがあるため挑発耐性を考慮しました。

楽市でじっくり探すと、飛龍以前の装備の主枠6が結構見つかります。
イメージ先行で売れないため作成者が値下げせざるを得ないのでしょうが
消費者サイドは大助かり。

おかげでサポ演舞装備の生気+魅力がほぼ全身揃い
6箇所で生気共晶発動できました。

スロ8で魅力は付与っても低く全体看破弐も未修得などまだまだですが
天地人習得後にも使うかどうか微妙な装備なのでまあいいのかな。

とは言え、知人と会話していて目から鱗が落ちたのは
天地人は属性部分が1000〜1500ほどあるので
非腕力装備でも2000ダメくらい出せるってことなんですよね。
魅力ブーストのサポートモードで後半にアタック参加する実装でも
やっぱり天地人は使えるっぽいです。

・・・そういう演舞に需要があるのかどうかは
未到達なので解らない話ですが('A`)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ