2007/2/12

Proof of the 4th  演舞

※17:30
カテゴリに演舞を追加、余剰記事を削除&編集


ちょっとハードなので自主的休出。
勤務中ずっとDungeonBattle06(新DボスBGM)を垂れ流し。
歴代信onBGMでも屈指の名曲だと思うんですが
基本的にツラい思い出がフラッシュバックされるので
勤務のお供とかには向いてないかもしれません('A`)

帰還して即某巡査より魔龍ヘルプ徒党に刀鍛冶要請で出勤。
最近ずっと魔龍の5のご機嫌が悪く苦戦続きでしたが4戦目で突破。
昏迷の焔は久々に見たぜHAHAHA。準備無し全体大ダメ+眼光って何なんだぜ。

一通りヘルプが落ち着いてきた巡査が隠居をほのめかしたので
「その前に私の演舞に証クレヨ」と吹っかけてその場で鎧剛鬼へGO。
このお方は本当に行動がお速い。

何気に組むの久々な飛び道具狩人の殺陣傾奇と同時クリアを狙うため
私は依頼者なので盾鍛冶との2アカを請け負う予定でいたのですが
佐助の鍛冶が来てくれるとのことで店主の改修共晶盾装備をレンタル。

武士・刀・神典・医術・僧兵・殺陣・演舞

と言うレア構成。
盾2+医術+神まではノーマルな構成ですが
巡査僧兵がメインアタッカー+導音〜鳴滴での回復。
神典も後半のフリー時及び術トメの緊急時には光矢で参加してくれる猛者。
証依頼者の傾奇2名以外の上記メンツはいずれもLV55-60の手練。
まずコレでもOKしてくれる党員諸兄に多謝。

殺陣は基本的に衝天と吉祥で気合管理+道化と転嫁でヘイト管理。
後半のスピードアップに宿命〜明星、御剣天國。
ボス戦は初めてだと思うんですがヘイト管理がキレイに回ってたのが印象的。

毎度見てて思うんですが鳴滴の告知が難しそう。
回復の詠唱がキレているとき、ヘイトがマズいときなどに便利なのですが
連携指名が必要だったり、指名者が別の良手を優先したいときは
共演を断る判断も必要だったりと、運用は結構デリケートな模様。

結果、鎧剛鬼は秘薬2回でおかしな粘りを見せたもののストレート。
試しに1回やってみようぜということで獏神に挑みこれもストレート。
念願の証をゲットしました。8枚も。党員諸兄にマジ感謝。


ここで天地前純サポ演舞で証をゲットするためにやったことをレポ。

まず、作った装備は生命240+魅力30弱を基本に多少の気合付与を混ぜ
5箇所ほど生命気合で共晶したもの。
帯と首以外は飛龍装備の主枠6で、楽市で投売りされてました。
副枠の重要性は今のところさほどでも無いので十分な良品なのですが
意外と売れ残りが大幅値下げされているのでチェックオススメ。

結果、達成スペックは生命3100、気合2100、魅力270前後。
腕器10耐3他デフォの脳筋振りLV48でも共晶である程度の生気魅を確保可。

魅了系もある程度考慮はしていましたが実際は今回未実装でした。
唯一最大の売りとなる痺れ粘着の気合回転が全てで
この際、知力でなく魅力にしたのは挑発レジを兼ねるからです。


上記の徒党で私の演舞は何をしていたかと言うと
サポ忍から特化を抜いたかのような看破と痺れ粘着及び術トメがメイン。

槍+反撃封じ+命中極意(+迅速丹)で反撃死を恐れる必要無くとにかく痺れ。
今のサポ忍で言うと沈黙・減殺・朧・援護・空蝉・重ね打ちの悉くが無いという
かなりのダウングレードっぷりなのですが
代わりにヘイト管理と気合管理が入っているという形。

神典に黒衣化粧でヘイト予防、医術&殺陣からヘイトを道化芝居、
刀鍛冶に転嫁御免。この3セットは地味ですが堅実に効果があるようです。

今回は殺陣が居たので衝天と吉祥は向こう持ちでしたが
大抵傾奇は居ても一人なのでそのオプションも積むことになるでしょう。

術者の行動が止まる点で沈黙の代替は流し目である可能性が高いのですが
上記の通りLVと初期パラの関係で付与後も魅力値がイマイチだったので
痺れ斬りに一本化しました。


マイナーアタッカー特化主体でプレイしていた私にとっては
看破と確定麻痺を振り回すプレイがエラく久々で新鮮でした(暗殺持ってるのに)。

獏神の6対策で最も単純明快な回答の一つは痺れ粘着ですし
鎧剛鬼の1の動ける金剛不壊は痺れで一発解除。
反撃が無いので獏神本体も結界越しに痺れをバラまきかなり行動阻害できました。
コレは演舞の特権でもなんでもなく忍者技能ですが痺れ斬りは良技能ですね。

天地人は属性槌部分(五芒陣の性質=相手の最低属性で攻撃するらしい)
が1000前後あるので、今回の完全サポ装備で後半ヘルプも多少は可能。
また落花の舞で全四象を下げることが減殺・孔雀の劣化版として一応機能します。
そういうオプションを積み込んだサポ演舞もアリなのかどうかは解りません。

ともあれ、これで目指す特化4が遂に手に入りました。
演舞は文字通り特化4の有無が天と地の差なので重ね重ね党員諸兄に感謝。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ